新型コロナウイルスへの対応

後期授業開始にあたってのお願い

更新日:2020年09月25日

令和2年9月25日

学生の皆さんへ

 九州保健福祉大学

学長 兒玉 修

 後期授業開始にあたってのお願い

 

学生の皆さん、本日9月25日(金)より、いよいよ後期授業を対面授業で開始することができました。

新型コロナウイルス感染症対策として、学生の皆さんには、授業開始までの間に自宅での健康管理や行動制限などの対応をいただいたお陰で、無事に授業をスタートすることができました。

ご協力いただきました、学生の皆さんや保護者の皆様に感謝申し上げます。

しかしながら、現在でも日本各地で新型コロナウイルス感染症に感染された方が数多く報告されています。

また、大学生も例外ではありません。新型コロナウイルス感染症に感染した大学関係者からは、その感染経路が学内、学外が半々程度であり、学内感染の多くは寮や課外活動で、学外感染の多くは会食や旅行・外出などであるといったことも報告されています。

このことから、本学の学生の皆さんには、引き続き新型コロナウイルス感染症防止対策として、「3密」を避け、「新しい生活様式」を徹底すると同時に、課外活動での活動方針の厳守の他、通常の生活の中でも不必要な外出や学生同士の飲み会などの会食を避け、今後とも気を緩めることなく健康管理に努め、授業に臨んでください。

九州保健福祉大学は、今後も感染者の発生や患者クラスター(集団)を生み出さないために、感染防止対策に取り組んで参りますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

以上

 大学内の相談窓口;学生課(0982235576

         教務課(0982235572

     庶務課緊急対策本部(0982-23-5555

2020.9.25後期授業開始にあたってのお願い

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら