ブックタイトル九州保健福祉大学 大学案内2017

ページ
2/100

このページは 九州保健福祉大学 大学案内2017 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

九州保健福祉大学 大学案内2017

人を支える人になろう│Special Report    九保大で育った10人のスペシャリストたち・・・・・・・・・・・・02取得をめざす資格・免許・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16社会福祉学部17わたしたちが九保大を選んだワケ       社会福祉学部 編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18●スポーツ健康福祉学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20 スポーツ健康福祉コース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・22・ 鍼灸健康福祉コース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・24●臨床福祉学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26 臨床福祉専攻・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・28  社会福祉分野 / 介護福祉コース                 臨床心理専攻・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・32  カウンセリング分野 / アニマルセラピー分野・保健科学部36わたしたちが九保大を選んだワケ       保健科学部 編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・37●作業療法学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・38●言語聴覚療法学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42●視機能療法学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・46●臨床工学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50薬学部54わたしたちが九保大を選んだワケ       薬学部 編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・55●薬学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・56●動物生命薬科学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・62生命医科学部66わたしたちが九保大を選んだワケ       生命医科学部 編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・67●生命医科学科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・68別科/大学院●別 科 視機能療法学別科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・72     臨床工学別科・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・73●大学院 (通信制)社会福祉学研究科・・・・・・・・・・74     (通信制)連合社会福祉学研究科・・・・74     (通信制)保健科学研究科・・・・・・・・・・・・・75     (通学制)医療薬学研究科・・・・・・・・・・・・・76就職支援・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・78国際交流・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80学費 ・ 奨学金・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・81主な施設・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・82各学部の主な施設と設備・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・84クラブ ・ サークル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・86イベントスケジュール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・88学生の生活・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90エリアガイド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・94入試情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・96INDEXMESSAGE一人ひとりのもつ能力を最大限に引き出し時代の要請に応える多様な人材を育成します近年の少子超高齢化と福祉制度の問題は深刻であり、医療・保健・福祉の高度な教育を行い、人材を育成していくことは急務といえます。時代の変化に伴い、九州保健福祉大学は社会福祉学部、保健科学部、薬学部、生命医科学部、通信教育部社会福祉学部、大学院(医療薬学研究科、通信制・社会福祉学研究科、通信制・保健科学研究科)を設置する総合大学として延岡市との公私協力方式により誕生しております。地域に開かれた大学として公開講座や聴講制度、大学施設の開放、QOL研究機構を中心とした産学官共同研究などを積極的に進め、地域と共に国際社会に貢献できる人材の育成に取り組んでおります。そして、昨年度に開設しました生命医科学部は、九州の四年制大学で初めて臨床検査技師と細胞検査士のダブルライセンス取得が可能となっており、卒業後も医療分野で幅広い活躍が期待されています。また、関係者の皆様のお蔭をもちまして、学校法人順正学園はこの度創立50周年を迎えることとなりました。開学時より「学生一人ひとりのもつ能力を最大限に引き出し引き伸ばし、社会に有為な人材を養成する」という順正学園の建学の理念のもと、日々教育を実践しており、常に学部・学科構成の拡充を図り、包括的な学問を提供できる教育環境を整えています。九州保健福祉大学にご入学され、建学の理念を実践する教育を受けられた皆さんが、これからの医療・保健・福祉を支えていく人材になられることを期待しております。学校法人順正学園九州保健福祉大学理事長・総長加計 美也子医療・保健・福祉に携わる指導的専門職者を育てます九州保健福祉大学は開設の目的に「国際化社会に向けて、介護・福祉・医療・薬学に関する理論及び社会の問題を教育研究し、応用能力を持つ人格を陶冶することを目的とする」と掲げており、具体的には「学生一人ひとりの持つ能力を最大限に引き出し引き伸ばし、社会に有為な人材を養成する」ことです。そのための教育環境として、優れた教職員を配置し、一流の教育実習設備を有しています。卒業後には多くの学生が国家資格を取得し、医療・保健・福祉などの施設で指導的な立場で活躍しています。また、大学院を併設することで、学部卒業後あるいは社会人としての経験を経て自己のスキルアップを目的とする人たちへの門戸も開いております。こうした本学は宮崎県および延岡市と順正学園との公私協力方式により創設された地域密着型の大学であり、地域社会の学術や文化活動など、生涯学習の拠点の役割をも担っております。「東九州メディカルバレー構想」、「延岡メディカルタウン構想」「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」など、産学官共同事業にも積極的に参画し、高く評価されています。また「市民公開講座」や「のべおか市民大学院」などを通して、地域の人々との交流を図り、地域に貢献する活動も行っております。この静かな環境のもとで勉学に励み、友と語らい、多くの人との交流を重ねて専門領域のプロフェッヨナルとしての知識を蓄え、信頼され得る人として成長し、地域のみならず、国内や世界に飛び立ち、指導的立場で活躍できる人物になられることを期待します。九州保健福祉大学学長迫田 隅男皆さまの「第2のふるさと」になれるよう延岡市は大学と連携したまちづくりを進めます延岡市は、古くは譜代大名・内藤家七万石の城下町としても栄えるとともに、近代にあっては本市を発祥の地とする旭化成を中心として東九州有数の工業都市として発展してきました。一方で、水質日本一の五ヶ瀬川や九州で唯一の快水浴場百選・特選の下阿蘇ビーチをはじめ海・山・川の豊かな自然を活かしたダイビングやカヌーなど多彩なレジャーが楽しめるアウトドア天国であるとともに、アスリートタウンとしてオリンピック選手を数多く輩出するなど、様々な表情を持つ地域です。このような本市に新たな風を吹き込んでくれているのが九州保健福祉大学です。これまで保健・医療・福祉の分野において時代の先端を走る人材を多く輩出するとともに、本市の地域づくりにおいても、ボランティア活動をはじめ、地域の活性化、発展にも貢献していただいております。大学内だけではなく、こうした地域での出会いは学生の皆さんにもかけがえのない貴重な経験となるはずです。高速道路網の整備の進展により、本市は延岡新時代と呼ばれる新たなステージに突入しました。今後の本市のさらなる飛躍の鍵は、九州保健福祉大学と連携して「大学を活かしたまちづくり」を進めることであり、また皆さんに楽しんでいただきながら、まちづくりに関わっていただくことです。本市での学生生活を大いに「延(エン)joy」し、「第2のふるさと」としてください。宮崎県・延岡市市長首藤 正治みんなの幸せをプロデュースできるあなたの能力を最大限に引きだす 九州保健福祉大学みなさんには、それぞれ素晴らしい能力が備わっています。九州保健福祉大学は、あなたのその能力を最大限に引き出します。九州保健福祉大学は、入学後の基礎科目から卒業研究までを通して自ら考える力を高め、あなた自身があなたの能力を最大限に引き出すことをサポートしていきます。卒業後、みんなの幸せをプロデュースできる社会人となり、社会から高く評価される人材となってください。みなさんが自分の能力を最大限に引き出すことができれば、きっと一人ひとりにとって素晴らしい未来が開けます。01