ブックタイトル九州保健福祉大学 大学案内2017

ページ
38/100

このページは 九州保健福祉大学 大学案内2017 の電子ブックに掲載されている38ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

九州保健福祉大学 大学案内2017

詳しくは p.51 をチェック最先端の医療機器を使いかけがえのない命を守る臨床工学技士になれるから!!臨床工学科4年阿南 俊樹さん竹田高等学校(大分県)出身目標が同じ仲間と過ごす楽しく充実した毎日です!!作業療法学科3年尾崎 希さん延岡高等学校(宮崎県)出身視機能療法学科4年牧草 雄大さん都城西高等学校(宮崎県)出身言語聴覚療法学科3年桐谷 由紀さん対馬高等学校(長崎県)出身詳しくは p.39 をチェック詳しくは p.47 をチェック詳しくは p.43 をチェック言語聴覚士になって会話や食事が困難な人を支えたいと思ったから!!生活行為の障害を科学の観点から支援する作業療法士になれるから!!視能訓練士になれば“よく見える”よろこびを人々に提供できるから!!保健科学部 編わたしたちが九保大を選んだワケ保健科学部作業療法学科 p.38Admission Policy ● リハビリテーション医療が日本に根付いて半世紀が過ぎようとしています。その間リハビリテーションの技術や理論も様々な変容をとげ、今なお進化しています。しかし「障害を背負ったとしてもその個人が望み、選んだ生活や夢を支える医療」というリハビリテーションの根幹が変わることはありません。作業療法学科ではそのような相手の思いを受け止め確かな医療を提供するための教育を行なっており、広く以下のような人材を求めています。①保健・医療・福祉の分野に興味があり、その分野の専門職になりたいと思っている人②病気や障害の大変さを学び、それをどのように治療し、後遺症が残ったとしても、その後どのように支援できるか、など病気や障害、またその治療について向学心、探求心がある人③人とふれあうことが好きで、相手の立場になって物事を考えることができる人Curriculum Policy ● 本学の建学の理念「学生一人ひとりのもつ能力を最大限に引き出し、引き伸ばし社会に有意な人材を養成する」に基づき、以下の項目に準じた教育課程となっています。①アーリー・エクスポージャーを基盤においた実践と確認の学習に徹した教育課程②生活行為を科学的視点でとらえる思考課程の構築③職業としての作業療法のすばらしさを実感できる教育④医療人としての教養と高い倫理観をもつことができるDiploma Policy ● 医療人としての基礎的学力と、作業療法士として臨床現場での業務内容に対応した知識・技能・態度を充分に身につけることができた学生は、修了が認定されるとともに学位が授与されます。具体的には以下の項目を重要視しています。①医学的知識に基づいた作業療法の手順と実践能力を身につけている。②病気や障害を持ちながら生きていく対象者の心理(Social・pain)を理解できている。③作業療法の楽しさ、やりがいを感じている。④自分で考え、それを行動に移すことができる精神と行動力を身につけている。Curriculum Policy ● 言語聴覚士養成校設置基準に基づき、豊かな人間性、コミュニケーション能力、柔軟な思考力の礎となる基礎科目と、コ・メディカルに携わる者にとって必須の知識を習得するための専門基礎科目、さらに、高い臨床的知識と技能を習得するための豊富な専門科目を提供します。言語聴覚療法学科 p.42Admission Policy ● 本学科は、言語聴覚障害や摂食・嚥下障害を持つ方々を支援する医療専門職である言語聴覚士(国家資格)の養成学科であり、国家試験に合格できる力や、言語聴覚士として就職できる実力を高めるような教育を実践しています。本学科では、コミュニケーション、聴こえ、食べることの機能と、それぞれの機能の障害や原因となる疾患に興味を持ち、障害に対する支援や治療に向上心を持ち、日々粘り強く努力を続けられる人を求めています。<求める人物像>①障害を持った方々を支援する側に立つ責任の重大さを理解し、その責任を果たすために、必要な実力を身につけるための努力を続ける人②相手や周囲の人々の立場や状況を、「もし自分だったら」と自分の中で想像ができ、理解しようと努める人③何事にも、探究心をもって興味を持ち続けることができる人Diploma Policy ● 根拠のある検査や行動観察を用いて患者さんの適切な評価、及びそこから導き出された訓練の立案、実施の能力を身につけ、かつ豊かな人間性、コミュニケーション能力、柔軟な思考力を培い、臨床現場においてリハビリテーションの一翼を担うことのできる臨床能力を習得した学生に学位が授与されます。Curriculum Policy ● 本学の建学の理念「学生一人ひとりのもつ能力を最大限に引き出し、引き伸ばし社会に有為な人材を養成する」に基づき、医療人として必要な倫理観と科学的な思考基盤の修得に加えて、視能訓練士の臨床現場をイメージした実習と実際の臨床体験を通して、視能訓練士業務の実践に必要な専門知識・技能・態度を身につけることを目的にカリキュラムが構成されています。Diploma Policy ● 医療人としての豊かな人間性、科学的な思考基盤、および基礎的学力、視能訓練士としての倫理観、臨床現場での視能訓練士業務の内容に対応した知識・技能・態度を充分に身につけることができた学生は、修了が認定されるとともに学位が授与されます。視機能療法学科 p.46Admission Policy ● 「みる」「みえる」ことに障がいをもつ一人ひとりの視覚機能を最大限にひき出しひき伸ばすことができる高度な専門知識と医療技術を身につけ、チーム医療に貢献できる人間性豊かな視能訓練士を養成することを目的としています。「みる」「みえる」ことに興味があり、医療・保健分野で活躍したいという熱意のある人材を広く求めます。<求める人物像>①「みる」「みえる」ことに興味があり、その支援のための専門知識と「みる」「みえる」機能の評価に関する技能を学びたい人②こどもから高齢者まであらゆる人に対するコミュニケーション能力を向上させたい人③人を思いやり、お互いに共感できる豊かな心を養いたいと考えている人④医療・保健分野で専門職業人として社会に貢献したい人臨床工学科 p.50Admission Policy ● 臨床工学技士は高度な医療機器、とくに生命維持管理装置を駆使して治療が円滑に行えるよう、その操作および保守点検を行う国家資格です。今や医療は、医師、看護師、診療放射線技師などの医療従事者と綿密な連携を取りながらチームワークで行うことが必須となっていますので、単に専門である臨床工学の知識を身につけるだけではなく、人と人が信頼関係を築き、充分なコミュニケーションを保つことも必要です。業務内容は、血液透析、人工心肺、人工呼吸器、高気圧酸素などの生命維持管理装置およびこれに関連する医療機器の操作や保守点検、管理です。生命を直接左右する重要な機器を扱いますので、責任感と行動力も不可欠です。本学科では総合的に判断し、臨床に耐えうる人物を受け入れます。<求める人物像>①慢性疾患患者さん、とくに高齢者に対するコミュニケーション能力を向上させたい人②医療とともに科学全般に興味を持っている人③どんなことにも果敢にチャレンジし、努力を継続できる人Curriculum Policy ● 臨床工学科では、臨床工学技士として自ら考え、行動できる責任と実行力を備えた人材育成を目指しています。そのため、臨床工学技士としての技術、知識の習得の他、日常における挨拶に加えて、組織内でのコミュニケーション・スキルである報告・連絡・相談が常にできることを目的としてカリキュラムが構成されています。Diploma Policy ● 臨床工学科を卒業するにあたっては、医療者である前にまず人間としての倫理を備えていることが必要です。すなわち、患者さまと十分な会話が可能であるとともに、臨床工学の立場から医療を見ることができ、かつ、組織の一員として適切に行動する学生に対して修了を認定し、学位を授与します。36 人を支える人になろう・|・The・Person・Support・Person 37