ブックタイトル九州保健福祉大学 大学案内2017

ページ
66/100

このページは 九州保健福祉大学 大学案内2017 の電子ブックに掲載されている66ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

九州保健福祉大学 大学案内2017

動物生命薬科学科薬学部●基礎科目/問題解決能力を育む「PBL」、留学に対応した英語諸科目、その他基礎学力をアップさせる科目が配置されています。●専門教育科目/動物看護学、実験動物学、公衆衛生学、博物館学など諸科目の内容は、「4年間飼育」、「学科基準薬」、「HACCP」などのオンリー・ワン教育です。かけがえのないコンパニオンアニマルの健康を守る認定動物看護師や創薬などを支える実験動物の専門家をはじめとする動物の生命に関するプロを養成しますこういうことを勉強します4年間での“実践力”養成を裏づける抜群の就職実績!!●国家試験受験資格が得られる資格・免許◎認定試験受験資格が得られる資格・免許○卒業時に得られる資格・免許(*任用資格)◎認定動物看護師◎実験動物1級技術者◎実験動物2級技術者○学芸員*○食品衛生監視員*○食品衛生管理者*取得できる資格・免許主な就職・進学先●宮崎県庁●熊本県庁●到津の森公園●大田原農場●森ファーム組合●かすみヶ丘動物病院(大阪府)●しげのぶ動物病院(愛媛県)●さわもと犬猫病院(長崎県)●たけがわ犬猫病院(長崎県)●南日本ハム株式会社●アミューズ株式会社●アイエーエム 大分小動物病院(大分県)●虎コーポレーション株式会社就職率100%2016年3月卒業生動物生命薬科学科宮内 亜宜(獣医師)担当科目・専門分野/動物臨床 動物臨床実習すべての学びや経験が動物のプロになることにつながっていきます!!■末次由樹さんの3年次の時間割(前期)動物看護師になりたいと考え、進学先は認定試験の受験資格が得られる九保大の動物生命薬科学科を選びました。すると入学後、学芸員の資格も取得できると知り、目標に加えることにしました。現在、めざしているのは水族館に勤め、イルカのトレーナーになることです。そのためインターンシップは水族館で行い、卒業研究もイルカをはじめとする海洋哺乳類の行動学に焦点をあてる計画です。今後も獣医師である宮内先生から知識を吸収し続け、夢を叶えようと思っています。水族館のイルカ・トレーナーをめざして動物看護師と学芸員の資格を取得します動物生命薬科学科4年末次 由樹さん龍谷高等学校(佐賀県)出身※2時限以上にわたる科目は指定日のみ開講(集中講義)。※3年次の8・9月(夏期休業期間)には動物病院等での課外実習があります(2週間 以上)。●株式会社児湯食鳥●株式会社クリニカルパソロジー ラボラトリー●株式会社山野井●株式会社新日本科学●株式会社ジョイフル●鈴木養鶏場●山のホテル夢想園●農業生産法人クックソニア●株式会社ヴァーナル●株式会社マルサン●株式会社コールアンドシステム●丸二株式会社●株式会社センシーズ就職先区分2016年3月卒業生ABCDEFGHIJ K LA 小売・卸売業 24%B 飲食業 17%C 食料品製造業 14%D 動物病院 10%E アグリビジネス 7%F 学術研究 7%G その他 3%H 競走馬生産育成牧場 3%I 血液製剤業 3%J 情報通信業 3%K 畜産業 3%L 動植物園 3%社会福祉学部保健科学部薬学部生命医科学部dataめざす仕事水族館のイルカ・トレーナー取得をめざす資格動物看護師 学芸員卒業研究のテーマ海洋哺乳類の行動学生活スタイルひとり暮らしMon Tue Wed Thu Fri Sat12345英語Ⅲ博物館資料論・Ⅰ飼育実習・Ⅰ 博物館概論動物繁殖学動物臨床Ⅱ微生物学Ⅲ動物臨床Ⅳ 動物臨床Ⅴ微生物学実習総合演習Ⅰ寄生虫学公衆衛生学演習・Ⅰ●はるやま商事株式会社●株式会社くらコーポレーション●株式会社ワン・ダイニング●株式会社ケーエーシー●日本マクドナルド株式会社●ノースアニマルクリニック●日本レストランシステム株式会社●日本エスエルシー株式会社●アダプトゲン製薬株式会社●株式会社トミーヒルフィガージャパン<進学先>●宮崎大学大学院●三重大学大学院●神戸大学大学院専門教育科目Curriculum1年次2年次3年次4年次※平成28年度入学生用カリキュラムのため変更になる場合があります。●必修科目 ●選択科目基礎科目●英語Ⅰ●英語Ⅱ●情報処理入門●コミュニケーション論●QOLと人間の尊厳●日向国地域論●ボランティア活動●英会話Ⅰ●英会話Ⅱ●実用英語Ⅰ●芸術・人間・社会Ⅰ●芸術・人間・社会Ⅱ●アジアと世界Ⅰ●倫理学●国際政治学●大学の代数Ⅰ●大学の代数Ⅱ●化学Ⅰ●化学Ⅱ●情報処理演習●キャリア教育●国際保健福祉論●大学英語Ⅰ●大学英語Ⅱ●大学の英作文Ⅰ●大学の英作文Ⅱ●実用英語Ⅱ●文学・人間・社会Ⅰ●文学・人間・社会Ⅱ●アジアと世界Ⅱ●哲学●PBLⅠ●PBLⅡ●化学Ⅲ●英語Ⅲ●英語Ⅳ●薬用植物学●解剖学Ⅰ●解剖学Ⅱ●解剖学実習Ⅰ●解剖学実習Ⅱ●生理学Ⅰ●生理学Ⅱ●生理学Ⅲ●有機化学Ⅰ●基礎生化学●組織学Ⅰ●組織学Ⅱ●基礎実習Ⅰ●基礎実習Ⅱ●飼料学●有機化学Ⅱ●生化学●基礎生化学演習●統計学Ⅰ●統計学Ⅱ●実験動物学●環境生物学Ⅰ●環境生物学Ⅱ●微生物学Ⅰ●微生物学Ⅱ●薬理学Ⅰ●薬理学Ⅱ●病理学総論●病理学各論●栄養学●動物臨床Ⅰ●公衆衛生学Ⅰ●公衆衛生学Ⅱ●動物と芸術●動物と音楽●薬理学Ⅲ●公衆衛生学Ⅳ●公衆衛生学演習Ⅱ●外書講読Ⅲ●外書講読Ⅳ●博物館経営論●博物館実習●飼育実習Ⅲ●飼育実習Ⅳ●総合演習Ⅲ●総合演習Ⅳ●卒業研究注目の実習動物臨床実習Ⅰ動物看護学はもちろん、実験動物学、公衆衛生学などの重要かつ基礎的な技能を修得する最も大切な科目のひとつです。●実験動物学演習●実験動物学実習●微生物学Ⅲ●微生物学実習●寄生虫学●動物感染症学●動物繁殖学●動物臨床Ⅱ●動物臨床Ⅲ●動物臨床Ⅳ●動物臨床Ⅴ●動物臨床Ⅵ●動物臨床演習●動物臨床実習Ⅰ●動物臨床実習Ⅱ●公衆衛生学Ⅲ●公衆衛生学演習Ⅰ●畜産学Ⅰ●畜産学Ⅱ●外書講読Ⅰ●外書講読Ⅱ●生涯学習概論●博物館概論●博物館資料論Ⅰ●博物館資料論Ⅱ●博物館資料保存論●博物館展示論Ⅰ●博物館展示論Ⅱ●博物館教育論●博物館情報・メディア論●飼育実習Ⅰ●飼育実習Ⅱ●特別演習●課外実習●総合演習Ⅰ●総合演習Ⅱ注目●生物学Ⅰ●生物学Ⅱ64 人を支える人になろう | The Person Support Person 65