ブックタイトル九州保健福祉大学 大学案内2017

ページ
78/100

このページは 九州保健福祉大学 大学案内2017 の電子ブックに掲載されている78ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

九州保健福祉大学 大学案内2017

医療薬学総合演習薬学研究方法特論医療倫理学特論特別研究医療分子機能化学特論応用薬剤学特論臨床分析化学特論東洋医薬学特論免疫化学療法学特論薬品作用学特論(Ⅰ)薬品作用学特論(Ⅱ)フィジカルアセスメント特論臨床薬学特論(Ⅱ)臨床薬学特論(Ⅰ)ⅠⅡⅢ有効性安全性品質医療薬学基礎演習医療薬学基礎演習医療薬学基礎演習医療公衆衛生薬学特論感染症治療薬学特論臨床の現場でリーダーシップを発揮する薬剤師の養成に向けて博士課程(4年課程)の医療薬学研究科を設置しています教育目的4年間の流れ教育課程 開講科目医療薬学研究科 医療薬学専攻カリキュラムの構成図大学院医用薬学専攻科目群品質安全性有効性レギュラトリーサイエンスの概念に基づき医薬品の品質・安全性・有効性を確実に予測・評価・判断する能力を養う発展する科学技術を放置せず、その開発過程を人間にとって最も望ましい姿に方向づけし、その生産物のハードやソフトの中から人間や環境にとって有益なものを選別し、それらを正しく利用する方法を考えていくレギュラトリーサイエンスの重要性が示されています。当研究科ではレギュラトリーサイエンスの概念に基づき、医薬品の品質、安全性、有効性を十分な科学的根拠により、予測、評価、判断し、これらの能力を総合的に活用する能力を涵養する教育課程を編成しました。また、特別研究における論文作成で培われる論理的思考力は、これらを総合活用する能力の基盤となるため、臨床でリーダーシップを発揮する薬剤師の養成にきわめて有効です。そういった観点から特別研究では、より質の高い論文作成を指導しています。教育課程では「医療倫理学特論」、「薬学研究方法特論」、「医療薬学総合演習」の3科目を必修としています。また、医薬品の品質・安全性・有効性の3群それぞれに主要4科目を配し、計12科目から9科目を選択します。さらに各群における能力の総合活用をめざす科目として、「医療薬学基礎演習・I・II・III」の必須3科目を配しています。本学大学院の医療薬学研究科医療薬学専攻は、「医薬品の品質、安全性、有効性を十分な科学的根拠に基づき、予測・評価・判断できる能力を有し、これらの能力を総合的に活用することで薬剤師として最善の職責を果たすことができ、臨床現場において指導的立場に立てる薬剤師を養成する」ことを教育目標としています。1 年次1 年次2 年次2 年次3 年次3 年次4 年次4 年次●研究テーマおよび 修了後の進路希望の聴取●履修指導●研究指導教員の決定・●研究テーマの確定●研究計画書の作成●倫理審査会又は 動物実験委員会での審査●研究実験方法等指導●研究の実施、データ収集・●公開研究成果報告会・●医療薬学研究科へ提出・●研究指導教員の指導・●研究実験方法等指導●研究の実施、データ収集・●公開研究成果報告会・●医療薬学研究科へ提出・●研究指導教員の指導・●研究の実施、データ収集●研究データの整理●論文を執筆・●公開研究成果報告会・●医療薬学研究科へ提出・●研究指導教員の指導・●論文を執筆・●予備審査●本審査 ●最終試験・●医療倫理学特論・●薬学研究方法特論・●(特別研究)・ ●医療分子機能化学特論・●東洋医薬学特論・●臨床分析化学特論●応用薬剤学特論・●医療薬学基礎演習Ⅰ ●免疫化学療法学特論・●薬品作用学特論Ⅰ・●薬品作用学特論Ⅱ●医療公衆衛生薬学特論・ ●臨床薬学特論Ⅰ●臨床薬学特論Ⅱ●フィジカルアセスメント特論●感染症治療薬学特論・●(特別研究)・ ●医療分子機能化学特論・●東洋医薬学特論・●臨床分析化学特論・●応用薬剤学特論・●医療薬学基礎演習Ⅰ ●免疫化学療法学特論・●薬品作用学特論Ⅰ●薬品作用学特論Ⅱ●医療公衆衛生薬学特論・●医療薬学基礎演習Ⅱ ●臨床薬学特論Ⅰ●臨床薬学特論Ⅱ●フィジカルアセスメント特論●感染症治療薬学特論・●医療薬学基礎演習Ⅲ●(特別研究)・※2年次に同じ●医療薬学総合演習●(特別研究)・・※平成26年度入学生用カリキュラムのため変更になる場合があります。オリエンテーション研究指導(特別研究)研究テーマ・経過報告研究進捗状況報告書投稿オリエンテーション研究指導(特別研究)研究経過報告研究進捗状況報告書投稿オリエンテーション研究指導(特別研究)研究成果報告研究進捗状況報告書投稿オリエンテーション研究指導(特別研究)論文投稿論文審査・最終試験科目履修科目履修科目履修科目履修●必修科目 ●選択科目医療薬学研究科 医療薬学専攻 博士課程(4年課程)[通学制]76 人を支える人になろう | The Person Support Person 77