2010年4月

12期生が入学しました。

2010年4月 8日

昨日、入学式が執り行われ、12期生となる43名の新入生を新たに迎えました。

 

宮崎県内を中心に、今年も各県から学生が集まってきましたが、今年は初めて韓国からの留学生が入学しました。教員・学生とも、国際交流を深めながら良い刺激となることを期待しています。

 

さて、新入生は昨日から今日まで長時間にわたるオリエンテーションで缶詰め状態。若干疲労の色も見えます。

  

初日の学科のオリエンテーションでは、学科長をはじめ各教員より「しっかり勉強しなさい!」と早速喝を入れられました。

DSC00242.JPGDSC00241.JPG

 

ちょっと怖気づいたかな?と思いましたが、本日の自己紹介では、各学生とも作業療法士を志した動機をしっかりと語ってくれたので、心強く感じました。

 

       DSC00248.JPG

 

早速明日から講義も始まります。

作業療法学科新入生にとっての最初の試練、「解剖学」も明日から開始です。

4年間は、長いようであっという間に過ぎ去っていきます。

今日語ってくれた初心を忘れることなく、それぞれの目指す作業療法士に向かって頑張ってもらいたいと願います。