2011年11月

4年生の実習後セミナーを開催しました。

2011年11月 2日

11月2日水曜日,臨床実習から帰って来た4年生の「実習後セミナー」が行なわれました.身体障害・精神障害・老年期障害・発達障害領域の4領域に分かれて,9週間の実習で担当した患者さんの症例報告をします.

 

seminar2.jpg

 

どんな評価をして問題点をどのように焦点化し,作業療法士実習生としてどのように介入したか.そしてその帰結はどうなったか.真剣に患者さんと向き合った結果としての成果を発表しました.

 

seminar4.jpg

 

持ち時間はひとり14分.その決められた時間で発表し討論します.発表するのは4年生だけですが,3年生や2年生も出席してくれ全身を耳にして懸命に聞きノートを取っていました.下級生にとっては一番身近な目指す存在です.


seminar5.jpg

 

そして4年生は明日から国家試験勉強に突入します.