2012年3月

2012年3月27日

前回のブログでは、レク企画『チーム対抗 輪投げ』を紹介しましたが、今回は『スリッパ飛ばしボーリング』です。

 

 【概要】2チームに分かれ、履いているスリッパを飛ばし、ターゲットのペットボトルを何本倒せるか競うゲームです。1・2ゲームは的から2メートルの位置から椅座位で、3ゲーム目は立位で蹴り出す。

 【スリッパ・ボーリング】練習では当たらなかったが、本番は何本倒せるか?

  rec1

○1ゲーム5回とし、ボーリングと同じように1回に2蹴り行います。ストライク、スペアがとれたら、得点は加算されるのですが...うまく当たりません!

 

【キックでボーリング】

授業の後半は、市販されているボーリング遊具とボールを使って、室内レクを行いました(写真を参照)。ペットボトルでもできます。今回の企画は、日常生活において自立歩行が困難で車いすを利用することの多い人を対象者とし、楽しく下肢を動かすことを目的としています。

このレクリエーションから期待される効果として、下肢の筋力と巧緻性の向上、座位保持能力の向上、コミュニケーション能力の向上、集中力の向上があげられます。

  rec2