風車フェスタ at 宮崎県立博物館の準備中!

2013年10月18日

10月26日に宮崎県立博物館で開催される

風車フェスタの準備を学生たちが手伝ってくれています.

 

001.jpg

 

 

このフェスタは,地域作業療法の一環として,

一般の方々だけでなく,認知症の方々も一緒に活動されます.

 

風車の材料は,ペットボトルです.

ペットボトルの上部をキリ取り,風車の「羽」の部分を作ります.

風車の羽と軸をつなぐ部分は,ペットボトルのキャップです.

 

002.jpg

 

 

作業療法士は,作業活動を行うとき,できるだけ身近な材料が使えないか考えます.そして,なにより対象者に合わせた活動を選びます.

 

今回の材料も,大学内で飲み終わったペットボトルを使用しています.

あとは,参加者に仕上げを手伝ってもらう段階まで,学生が準備します.

 

 

003.jpg

 

 

学生たちが作った,ペットボトルフラワーです.

どうですか?きれいでしょう!!

 

004.jpg

 

 

作品が出来上がり,それが美しいものだと,達成感がありますよね.

そのような心の変化も作業療法士は考えながら,作業活動を行っています.

 

005.jpg

 

 

学生たちも,いろいろな方々とふれあう機会を多く経験することで,一人前の作業療法士になっていくのです.

(文責:小川)

<< 前へ>> 次へ