2009年11月

11月14日(土)九保祭  その2 卒後研修会(卒業後も学べます!)

2009年11月26日

 九保祭期間中の11月14日(土)には、作品展と並んでもう一つ大きな学科の行事「卒後研修会」が行われました。この「卒後研修会」は卒業後も各人の知識・技術をさらに磨いてもらうことを目的に、本学科が毎年1回開いているものです。

 当日は本学教員により「”違い”について考える~対照言語研究~」というテーマで講演が行われ、その後、交流会が行われました。交流会では、久しぶりの再会を懐かしむと共に、お互いの情報交換を行うことができ、非常に有意義な場となりました。

卒後研修 講演会              

                 講演会の様子

卒後研修 交流会卒後研修 交流会2

交流会の様子です。昔は少し頼りなさそうに見えた彼らも、今はそれぞれの臨床現場で活躍する頼もしい先輩です。

卒後研修 交流会3卒後研修 交流会4のサムネール画像

交流会では、卒業生が在校生にいろいろアドバイスしていました。                         国家試験のこと、臨床現場のこと…などなど
在校生にとって、先輩からのアドバイスはとても貴重なものですね!!

卒後研修 集合写真

最後は皆で記念撮影。次回も、教職員一同、力を合わせて実になる研修会を実施したいと思います。    また来年会いましょう!!

 

 

 

11月14日(土)九保祭  その1  作品展

2009年11月26日

 言語訓練を受けていらっしゃる方の中には多彩な趣味を持っている方がたくさんおられ、

皆さんそれぞれの趣味や得意分野においてたくさんの絵画、手芸品などを作成なさっていらっしゃいます。

 本学科では、そのような作品を多くの方に見ていただく機会として、毎年11月に行われる九保祭の時期に合わせて作品展を開催しています。

                                  どれも個性あふれる世界でたった一つの作品です。

P1030805.JPGのサムネール画像

P1030804.JPGのサムネール画像 

 

  この作品展は4年生が中心になって、準備・運営をしてくれました。

 皆さん、おつかれさまでした!!

 P1030803.JPGのサムネール画像

     受付をしてくれた4年生

 

 

2009年度第3回カンファレンス 11月5日

2009年11月 6日

今年度第3回目のカンファレンスが行なわれました。

 カンファレンスとは、臨床検討会、症例検討会のことで、患者さんの情報交換や課題・問題点を検討したり、患者さんに対してこれまで行なった訓練の評価など行なう場です。学生にとっては実習の総まとめという意味合いがあります。

            学生の皆さんは若干緊張気味...

 

IMG_0379.JPG

           今回は9:00から途中休憩を挟み1215まで

           みっちり行なわれました。

 

IMG_0378.JPG              教員からの鋭い指摘も飛んできます。

              学生は戦々恐々・・・

              でもこの経験が臨床の場で生きるのです!!

 

4年生は今回が最後のカンファレンスとなります

あとは2月の国家試験に向けてまっしぐら!!?