2013年4月

充実した学食メニュー

2013年4月19日

 講義や授業の合間の楽しみ。それは、お昼ご飯。
クラスメイトとおしゃべりしながら、食べるご飯は本当に楽しそうです。
家から弁当を持ってくる人、大学のコンビニ(セブン・イレブン)で買う人、学生食堂(学食)でランチを食べる人様々です。

 第2食堂カメリアでは期間限定ですが、ベテランのイタリア人シェフ、ジョルジョさんによる色々な種類のパスタを中心としたイタリア料理を楽しめます。そうでない期間も、ランチメニューがこれだけ充実しています。その中でも、バイキングでは、手作りの和洋中の料理を、大きなプレートに、1人1回盛り放題。男の子なんかは、てんこ盛り^^。それに、プリンやケーキもつく。学生以外の地域の方々も利用できます。一度、ご近所の方はいらしてみて下さい。

 学生のみなさんは、お昼ご飯が済んだら、さあ、また一緒に勉強しましょう!!


ランチメニュー.jpg

「臨床実習」における評価演習の様子

2013年4月18日

今年度の講義が始まり、もう2週目後半です。

学生さんたちは、ST目指して、日々頑張っています!

 

さて、本日は、「臨床実習」の一環として評価演習を行いました。

これは、3年生が検者(検査をする人、つまりST役)となり、被験者(検査を受ける人、つまり患者さん役)である4年生に各種検査を行う活動です。

「先輩に検査をする」というだけで緊張しそうですが、これに加えて、後輩である2年生が間近で見学をします。

さらに、実施する検査、被験者役の4年生や見学する2年生は当日発表されるという、誰であっても緊張するような場面でした。

にも関わらず、3年生は落ち着いて検査を実施することができました。

 

 ↓ 落ち着いて検査を実施する3年生

 008.JPGのサムネール画像  003.JPG

これは、講義の空き時間や放課後を利用して練習をした努力の成果だと思います。

是非、9月から学外臨床実習に向けても、これからコツコツと努力を積み重ねて下さい

 

また、検査実施後は、被験者役になった4年生より実施手続きや記録方法について細やかなアドバイスが行われました。

この細やかなアドバイスを行うために、4年生も検査手続き等について再度勉強し直している姿をこの1週間良く見かけました(検査マニュアルを小脇に抱えて廊下を歩いている4年生に遭遇したことも)。

今日の演習風景を見て、「3年生も4年生も昨年と比べると大きく成長したな」と感じました。これからの成長が楽しみです。

新入生オリエンテーション(講義の履修)

2013年4月 8日

昨日入学式が終わったばっかりなのですが、さっそく今日から講義が始まり、

大学生活がスタートしました!!

そこで、学科では1年生が少しでも早く大学の学習や生活に慣れることができるよう、

少し詳しいオリエンテーションをおこないました。

まずは先生方との顔合わせです。本学にはチューター制度というものがあります。

このチューターはいわば高校の時の担任の先生のようなもので

学生の皆さんが日々の学習や、学生生活に関し何か困ったことがあった場合、必要な指導と助言を

おこないます。今回はそのチューターの先生と学生との初顔合わせでした。

その後、履修の仕方についての説明がありました。

大学では、授業科目を聴講しその試験を受けることを「履修」といいます。

また、履修するためには、春(4月頃)に申告をしなければなりません(履修登録)。

そして、履修をした科目の中で合格した科目に限り所定の単位が与えられます。

どの科目を履修するかは、本人の意思にかかわらず、その学科を卒業するためには必ず履修し、合格しなければならないものや、

自分の興味関心によって、履修するかどうかを選ぶことができるものがあります。

高校に比べてとても自由度が高い分、自分で計画的に履修していかなければならないため、

より、自立が求められるのですね。

1年生はやや緊張した面持ちで、一生懸命メモを取りながら聞いていました。

でも、今はおとなしくても、もう少ししたらだんだん本性が表れてくるのかな・・・?

2013年度 入学式

2013年4月 7日

4月7日(日曜日)は、大学の入学式でした。

11時から大学全体の式典が予定されていたのですが、10時くらいからちらほら新入生と保護者の姿

が・・・式が始まる頃には会場は新入生と保護者でいっぱいになりました。

 全体の式が終わり、お昼休みを挟んで午後からは保健科学部のオリエンテーション

つづいて、言語聴覚療法学科のオリエンテーションと、すべて終わった頃には午後3時を回っていました。

また、天気自体は晴れやかでとってもよい天気だったのですが、少々風が強く吹く、

新入生もせっかくばっちり決めてきたのに教室の移動の際や、写真撮影の際には少し大変そうでしたね

 

↓ 学科長から、新入生に対してお祝いと激励の言葉がありました。

IMG_0850.JPGのサムネール画像

 

↓ やや緊張の面持ちで話を聞いている新入生
IMG_0851.JPG

改めて、新入生のみなさん入学おめでとうございます。

皆さんの中には初めて親元を離れる人もいたりして、また新しい環境で、学習をすることにとても不安

感じている人もいるかもしれません。しかし私が新入生の顔を見て感じたのは、そのような不安を吹

き飛ばすくらいの希望にあふれた姿です。この初心を忘れずに、4年間しっかり勉強して、りっぱなST

として巣立っていって欲しいと心から願っていますし、サポートしていきたいと思います。

頑張れ~STのひよこたち!!

学士候補生宣誓式

2013年4月 5日

春は、卒業式、入学式、と本当にイベントが多いのですが、

本大学も例にもれずイベントが怒涛のようにあります。

本日は、その春のイベントのひとつ、「学士候補生宣誓式」がおこなわれました。

この「学士候補生宣誓式」は・・・「学士になれるように頑張ります」宣言をおこなうものです。

学士は、学士号を持っている人のことを言い、学士号は大学を卒業する際にもらえる称号です。

つまりは、「わたし1年後は大学を卒業します」宣言というわけです。

といっても、今年1年は新4年生にとって、やること満載の1年です。

・ 実習の総まとめとしての学内実習

・ 1年後の国家試験合格へ向けての学習

・ 卒業研究

・ 就職活動

などなどです。まさに勝負の年です。しっかり気を引き締めてこの一年を何とか突破しましょう!!

↓ 決意を新たにした新4年生の面々です。

無題.jpg