2015年6月

バイザー会議全体打ち合わせ

2015年6月26日

皆さんこんにちは!!

 

今回は7月11日(土)に行われるバイザー会議に向けた活動の様子を紹介します!

 

バイザー会議では、後期に学外の実習施設で実習を行う3年生と各施設のバイザー(実習指導者)の先生方が面談を行ったり、教員がバイザーに対して学外実習のことを説明したりします。

 

今回のバイザー会議の活動では、まず全体説明を行いました。

 

 

 

 

IMG_2992.JPG

 

 

 

次に各部署ごとに話し合いをしました。

 

 

IMG_3003.JPG

 

 

ここで各部署と当日の仕事を紹介します!

 

①「統括」部署:全体の動きの確認をおこないます。

②「受付」部署:名札の配布・回収、アンケート回収を行います。

③「クローク」部署:荷物のお預かり・保管、お帰りの時間の確認をします。

④「案内」部署:建物内・外の案内をします。

⑤「ランチ懇談会」部署:ランチ会場への案内と弁当・飲み物の配布を行います。

⑥「お茶出し」部署:飲み物の配布を行います。

⑦「臨床実習ポスター」部署:臨床実習や学外活動の説明やポスター説明をおこないます。

⑧「書籍関係」部署:展示物の説明を行います。

⑨「検査道具」部署:検査道具の説明をします。

⑩「言語棟見学」部署:言語棟の説明を行います。

 

これからバイザー会議に向けてさらに頑張っていきたいと思います!

                                                               <文責 2年 佐藤>

基礎ゼミ グループ発表

2015年6月19日

梅雨がまだまだ続き、雨が降る毎日ですね。

 

今回は前回の内容に引き続き、「言語聴覚障害基礎ゼミⅢ」のグループ発表について紹介します!

発表は、学習障害、自閉症、失語症、難聴(幼児)、難聴(学齢)、精神遅滞の6つの障害について6つのグループに分かれて行われました。それぞれの障害を大まかに説明すると、

 

・学習障害:読む、書く、話すなどの分野が困難

・自閉症:言葉の発達の遅れや対人関係での障害

・失語症;脳卒中や交通事故などで脳の言語中枢が障害

・難聴:音を聞くこと、音を区別することの障害

・精神遅滞:知的な遅れがみられること                    です。

 

プレゼンには各グループの特色があり、イラストやアニメーションを用いるなど、それぞれの工夫がされていました。あるグループの発表では、ひとつの検査を重点的にまとめていたり、また、あるグループの発表では、各検査の重要点をまとめていたりと、様々な発表の仕方がありました。

 

 

IMG_2984.JPG

 

 

発表者は各グループから1名ずつ指名されます。指名された発表者は緊張した様子でした。しかし、このような経験は人前で話す力をつけるためのよい機会だったと思います。

 

 

IMG_2989.JPG

 

 

今回のグループ活動を通して、みんなで協力して頑張り何かを作り上げる大切さを感じることができました。

文責 2年 斉藤

基礎ゼミⅢ 発表リハーサル

2015年6月12日

皆さん、こんにちは!

梅雨に本格的に入り、じめじめした日々が続いています。

 

今回は、来週の「言語聴覚障害基礎ゼミⅢ」の講義で行われる発表の

リハーサルの風景を紹介します!

 

 

IMG_2978.JPG

 

 

今回の発表は、学習障害、自閉症、失語症、難聴(幼児)、難聴(学齢)、

精神遅滞の6つの障害について6グループに分かれて行います。

各グループで障害の症状や検査・訓練などについて調べ、

レジュメとパワーポイントのスライドを作成し、発表します。

 

今回のリハーサルは2グループずつに分かれて行うことで、グループで比較し

良い点、改善点を言い合いさらに良い発表のするためのものです。

 

 

IMG_2981.JPG

 

 

調べたものをただ発表するだけではなく、文章をまとめ、相手にどれだけ分かりやすく

伝えることができるか、各グループで試行錯誤を重ねました。

 

私たちが目指す言語聴覚士は、人と関わり、コミュニケーションが欠かせない仕事です。

今回のような活動や日頃の生活の中で「相手に伝える力」を身につけなければならないと

感じました。

 

(文責 2年 小島)

 

嚥下障害の授業風景

2015年6月 5日

皆さん、こんにちは。

6月が始まり梅雨の時期になりました! 延岡は、雨の日が続いています。

 

言語聴覚療法学科では非常勤講師の先生方にも授業をしていただいています。

今回は熊倉先生による「嚥下障害」について紹介したいと思います!!

 

 

IMG_2976.JPG

 

 

授業では、嚥下障害の基礎的なことについて学んだあと

「食形態の違いがもたらす影響」について実際に体験をしました!

使用したのは…

 

 

IMG_2975.JPG

 

 

・生野菜のみじん切り

・トロミ餡

・ゼリー

・寒天

・おせんべいです。

 

この5つを使って、「口を開けたまま飲み込めるか」 「息を止めずに飲み込めるか」 「ゼリー・寒天・おせんべいを食べた時にどのような違いがあるか?」 「みじん切りだけで食べた時とトロミ餡をかけて食べた時の違い」などを考えながら食べることにより、「飲み込みの仕組み」を体感することが出来ました。

 

IMG_2977.JPG

 

 

実際に体験することにより、「食べる」ということのすごさを改めて知ることが出来ました!

 

文責 2年 小崎