嚥下障害の授業風景

2015年6月 5日

皆さん、こんにちは。

6月が始まり梅雨の時期になりました! 延岡は、雨の日が続いています。

 

言語聴覚療法学科では非常勤講師の先生方にも授業をしていただいています。

今回は熊倉先生による「嚥下障害」について紹介したいと思います!!

 

 

IMG_2976.JPG

 

 

授業では、嚥下障害の基礎的なことについて学んだあと

「食形態の違いがもたらす影響」について実際に体験をしました!

使用したのは…

 

 

IMG_2975.JPG

 

 

・生野菜のみじん切り

・トロミ餡

・ゼリー

・寒天

・おせんべいです。

 

この5つを使って、「口を開けたまま飲み込めるか」 「息を止めずに飲み込めるか」 「ゼリー・寒天・おせんべいを食べた時にどのような違いがあるか?」 「みじん切りだけで食べた時とトロミ餡をかけて食べた時の違い」などを考えながら食べることにより、「飲み込みの仕組み」を体感することが出来ました。

 

IMG_2977.JPG

 

 

実際に体験することにより、「食べる」ということのすごさを改めて知ることが出来ました!

 

文責 2年 小崎

<< 前へ>> 次へ