言語棟の演習室

2017年11月22日

こんにちは !

朝夕冷え込む季節になりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この時期は体調を崩しやすいため体調管理に十分気をつけてくださいね。

 

さて、今回は演習室について紹介をさせていただきます。

演習室とは、1年生から4年生まで自由に使用することのできるスペースのことです。

私たちの言語棟には8つの小部屋が設けてあり、これらを演習室として使っています。主に実習のチームでの話し合いや勉強、又は検査の練習をする際に使用されています。

学生複数人のみで利用することができ、ホワイトボードも準備されているため、多くの生徒がこの演習室を利用しています。

 

 

IMG_1077.JPGのサムネール画像のサムネール画像IMG_1079.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

















私たち2年生は、学内実習として今月下旬から施設の方を大学に招いて検査を実施します。

そこで、今は多くの2年生が授業の空き時間で演習室を利用し、検査練習に励んでいます。

自分一人では良い点や改善点を見つけることは難しいですが、複数人で練習を行うことで、指摘し合いながら取り組むことができています。

 

IMG_3511.JPG

演習室はちょうどいい広さのため、落ち着いて検査練習や勉強に励める場所です。

自分たちのスキルを向上させるためにも、演習室を上手に利用していきたいです。

(文責:2年 松本()


 

<< 前へ>> 次へ