聴覚系の授業の授業風景

2019年12月 4日

今ブログを見ている皆さん、おはようございます!こんにちは!こんばんは!(何人見てくれているかな~)

今月で一年も終わりますね。25日には、年に一度のクリスマスがありますね。

大切な人と過ごすもよし、家族と過ごすもよし、友達とクリパをするもよし!

皆さんのおうちにはサンタさん来てくれますか?来ない人や、来てくれなさそうな人は、今のうちにお手伝いをいっぱいしてくださいね!笑

前振りが長くなってしまいましたね。

さて今回は普段私たちが行っている授業風景についてお話させていただきます。

 

IMG_3700.JPG

 

この写真は、私たちの専門分野である聴覚について学んでいるところです.

各分野のプロフェッショナルである先生方を招いて授業を受けています。

 

IMG_3697.JPG

 

こちらは耳の模型です。あなたの耳も皮膚と肉を除けばこんな風になっているんですよ。

私たちが普段聞こえている音は、耳の様々な機能部位を通って音として伝わっています。皆さんも知っている鼓膜も大事な役割を果たしているものの一つです。

鼓膜がないだけで、同じ音を聞いてもとても小さく聞こえるようになるのです。

今回は鼓膜を例に挙げましたが、他にもたくさんあります。興味のある方は九保にきて一緒に学びましょう!

(文責:2年・森)

<< 前へ>> 次へ