2013年11月

授業風景

2013年11月29日

010338800.JPG0014477001.JPG来年2月の保育実習Ⅰ・Ⅱに向けて、子ども保育福祉学科の2年生と3年生が「模擬保育」の授業に取り組んでいます。学生達はグループごとに活動内容を考え、指導案を作成し、実際に先生役や子ども役になって楽しみながら活動を行っています。以下は、学生達の感想です。「先輩方と一緒にいろいろなことを考えて、とても勉強になりました」、「一つひとつの声かけや動きなど、細かいところまで考えて、子どもが楽しめるような配慮をしていくべきだと思いました」、「自分が先生の立場に立ってみて、たくさんの反省点があったので、この反省を次につなげていきたいです」(文:子ども保育福祉学科2年生・3年生、写真:加藤)

 

授業風景

2013年11月18日

01333669900.JPG005115500.JPG11月15日に、3年生の授業「教育実習の研究」において、幼稚園での実習を経験した4年生との情報交換会を行いました。以下、3年生の感想を一部紹介します。「先輩方のお話は大変勉強になりました」、「先輩方のお話を聞いたことで実習への不安が少し減り、また、実習までに何をすれば良いかが分かりました」、「一番不安だった日誌についても、実際に見せていただき、記入する際のポイントを教えていただけました」、「来年の実習に向けて、この報告会で学んだことを活かして、実習に臨めるようにしたいと思います」(文:子ども保育福祉学科3年生、写真:加藤)

 

授業風景

2013年11月 8日

                                       DSC_0224.jpg

子ども保育福祉学科の学生で社会福祉士取得希望者は、夏休みに23日間の社会福祉援助技術現場実習を行いました。
後期は、分野(障害児(者)施設・児童養護施設)に分かれて事後指導を実施しています。
昨日は、児童養護施設鐘ヶ浜学園の社会福祉士川野弘明先生(本学卒業生)に来学いただき事例をもとに児童ソーシャルワークとワーカーの役割を再確認しました。
学生からは素晴らしい意見がたくさん出ており、川野先生から「実習をしっかり実施してきたね」と褒めて頂きました。来週から学生たちは、事例検討を3週間にわたって実施します。(松原)

 

 

 

カルチャーゾーンフェスタでの劇発表

2013年11月 5日

04533558800.JPG03411558800.JPG11月3日(日)10時30分からは市内のカルチャープラザ「ハーモニーホール」に会場を移し、2年生は2回目の劇の発表をおこないました。照明つきの舞台で学生たちの演技にも一段と力が入りました。劇中、子どもたちとの掛け合いのハプニングには客席から爆笑が起きる一幕もありました。フィナーレも大いに盛り上がり、盛大な拍手を客席からいただきました。(文:上農、写真:加藤)

 

九保祭での劇発表

2013年11月 5日

024337700.JPG00333668800.JPG11月2日(土)九保祭(大学祭)の中で、「のべおか子どもセンター」親子体験活動が行われました。内容は本学科2年生全員による子ども向け演劇「金のガチョウ」の鑑賞です。劇の前には、卒業生も加わった楽しい手遊びもあり、お芝居の中では会場の子どもたちも、飛び入り参加する場面があるなど、アイデアいっぱいの劇を親子で楽しみました。学生たちには日頃勉強している表現活動の実践の場となり、子どもたちの大きな拍手に苦労が報われ、喜びへと変わる貴重な一日となりました。(文:安原、写真:加藤)