2014年1月

退任記念講演会

2014年1月31日

03066553311.JPG0069977553311.JPG1月29日(水)午後3時よりF講義棟で「退任記念講演会」が催されました。本学科からは藤田和弘先生が「障害のある子どもと出会って」という演題で講演されました。幼少期の思い出、研究者を志した経緯、そして最後に学生に対する応援メッセージを熱く語られました。その思いは座右の銘として掲げられた「求道一心」という言葉に込められていたと思います。その後の茶話会では、学生達や教員と和やかな語らいの一時をもたせていただきました。(文:上農、写真:加藤)

 

のべおか子どもセンター1月イベントの報告

2014年1月14日

985024337700.JPG001337700.JPG1月11日に本学体育館において、のべおか子どもセンターの1月体験イベント「親子リクリエーション&ゲーム」が行われました。今回は、講師として少年団体指導員やジュニアリーダーの方をお招きし、さまざまな室内遊びを教えていただきました。参加した1年生は、子ども達や保護者の方々と一緒に、手遊びをしたり、ゲーム、フォークダンス等をして体を動かしたりして楽しみました。保育の現場で活かせる遊びのアイデアを沢山学ぶことができて、学生達にとっては大変有意義な機会だったと思います。(加藤)

 

 

 

模擬保育の様子

2014年1月10日

006543210.JPG004228800.JPG3年生は、来月に迫った保育実習、そして来年度の幼稚園教育実習に向けて、同時並行で事前指導の授業に取り組んでいます。今回は、「教育実習の研究」で行った模擬保育の様子をご紹介します。幼稚園での研究保育を想定し、学生一人ひとりが遊びのねらいや援助の方法を考えて指導案を作成し、指導者の立場で保育を行いました。子ども役の学生達とのやりとりの中で、適切なことばかけや援助の難しさを感じながらも、楽しい雰囲気の中で遊びを進めることができていました。今後も、実習に向けて頑張っていきましょう!(加藤)