【ようこそ!臨床心理専攻へ!】(2)カウンセリングを学ぶって?

2015年6月 8日

リレーコラム『ようこそ!臨床心理専攻へ!』。第2回は、九保大で学ぶカウンセリングについてです。担当はカウンセラー歴ン十年の田中です。


20150608tanaka01.JPG「人を元気にする」ための方法はたくさんあります。


医療、保健、福祉などのアプローチもありますし、心理学を基にしたアプローチもあります。


山の頂上は1つですが、登山道はいろいろあることに
似ていると思います。

 

20150608tanaka02.JPG

ですから、医療相談、福祉相談などありますが、
カウンセリングは、心理学を基にした相談方法のことです。

臨床福祉学科では、共通して
社会福祉士や精神保健福祉士になるための勉強をしますが、
臨床心理専攻では、それらにプラスして心理学の勉強をすることでカウンセリングの技法を身につけます。

 

20150608tanaka03.JPG実際に、困っている方とお話していると、心理学の方法だけではうまくいかないことがあります。


たとえば、虐待にあっている子どもがいたとしましょう。


カウンセリングで笑顔を見せてくれるようになるかもしれませんが、
それだけで十分でしょうか?


20150608tanaka04.JPG場合によっては、おうちから離れて過ごす時間をつくることが必要になります。


その場合、どこで過ごせばよいのでしょう?


ごはんは…? 学校は…? 家族は…?

その子の安全で安心できる生活を支える福祉が必要になるのです。

 

20150608tanaka05.JPG

心理学と福祉学の両方を身につけていると、鬼に金棒!だと思います。


ですから、臨床心理専攻では、
心のWライセンスをおススメするのです。

どちらかをメインにして、
残りをちょっとかじるもよし!
欲張って両方メインにするもよし!
両方をかじりながら、
さらに自分の道をキワめるもよし!

あなたも「人を元気にする」プロを目指しませんか?

文責 田中陽子


 

20150608tanaka06.png

【ご案内-1】 臨床心理専攻での『学びの特色』と『卒業生の進路』については、臨床心理専攻で、目指そう!心のWライセンス!!(2015年5月27日投稿記事)も、あわせてお読みいただければ幸いです。


【ご案内-2】 臨床心理専攻で、Twitterアカウントを開設しました。
九保大・臨床心理専攻 @KUHW_psychology

臨床心理専攻での学びの特色や楽しさについて、Twitterからもお伝えしていきます。Twitterアカウントをお持ちの方は、『臨床心理専攻』で検索すると、すぐに見つかります。よかったら、フォローしてみてください!

20150608tanaka07.png



<< 前へ>> 次へ