【臨床心理専攻のオープンキャンパス報告(8月分)】アニマルセラピー、やってます!(2)

2015年9月 1日

20150901katokensuke01.JPG

あっという間に1週間が経ってしまいましたが、去る8月23日に、オープンキャンパスが開催されました。

20150901katokensuke02.png20150901katokensuke03.PNG

7月同様、多くの方々に、9号棟での企画・展示を見学いただきました(写真をちょっと加工して、雰囲気だけでもお伝えします)。


個人的には、「帰り道にちょっと寄ってみました」という犬好きの方だけでなく、「アニマルセラピーを学べる専攻があると聞いて来ました」と、わざわざ足を運んでいただいた方が多かったような印象を受けました。今回の機会を通して、少しでも多くの方に関心を持っていただければ幸いです。


さて、今回は、9号棟の企画に「花」を添えてくれた犬たちをご紹介。

20150901katokensuke04.PNG

 

まずは、専攻で飼育しているココとマル。2頭とも、先日、6歳の誕生日を迎えたところです。

 

20150901katokensuke05.PNG

視機能療法学科・沼田先生の愛犬メグ(左)とヒスイ(右)。専攻開設当初からのお付き合いです。

 

20150901katokensuke06.PNG

臨床福祉学科・西田先生の愛犬くむ(左)と、トレーニング実習でお世話になっている豆柴・ハヤト(右)。どちらも大変な人気でした。


アニマルセラピーの効果の1つに、動物が人と人の関係をつないでくれる『社会的潤滑油効果』というものがあります。今回のオープンキャンパスでは、この6頭の犬たちがもたらす『社会的潤滑油効果』に、大いに助けてもらいました。

 

20150901katokensuke07.JPG

オープンキャンパス終盤は、マルもこんな有様でした(笑)。手伝ってくれた学生さんともども、ほんとうにおつかれさまでした!

 

20150901katokensuke08.png

そしてご案内です!来る9月19日(土)、福岡市天神の『エルガーラホール』にて、オープンキャンパスが開催されます。


あいにく本学からちょっと遠いので、さすがにココとマルを連れては行けませんが(笑)、臨床心理専攻でも、このための企画・展示を準備中です。お近くにお住まいの方・ご関心がおありの方は、ぜひ遊びにいらしてください!

 

加藤 謙介

----------

20150901katokensuke09.png

 

【ご案内-1】 臨床心理専攻での学びの特徴については、リレーコラム『ようこそ!臨床心理専攻へ!』も、あわせてご覧下さい。
(1)スタッフ紹介!(2015年6月1日公開記事)
(2)カウンセリングを学ぶって?(2015年6月8日公開記事)
(3)臨床心理士になるためには(2015年6月15日公開記事)
(4)スクールソーシャルワークって何?(2015年6月22日公開記事)
(5)「アニマルセラピー」を学ぶって?(2015年6月29日公開記事)

 

20150901katokensuke10.png【ご案内-2】 Twitter/Facebookでも活動中!どちらも、アカウントを持っていなくても見ることができます。もしよかったら、『フォロー』や『いいね!』をお願いします!

[Twitterアカウント] 九保大・臨床心理専攻 @KUHW_psychology
[Facebookアカウント] 臨床心理専攻 九保大

<< 前へ>> 次へ