学科紹介

授業風景・中学生福祉体験

2017年6月 2日

こんにちは、介護福祉コースの稲田弘子です。

 今日は「介護福祉コース4年生」の「授業」や「福祉体験での説明会」の様子をご覧いただきたいと思います。

 

 「生活支援技術演習Ⅳ」の授業内容

九州保健福祉大学での介護福祉士養成は、「人を支援する」ための知識や技術の習得はもちろんのこと、人に教える、指導するといったプレゼンテーション能力向上にも力を入れています。

  今まで学生は、教員作成のチェックリストのもと「実技試験を受ける」立場でしたが、この授業では、学生自身がチェックリストを作成しています。

 

学生が作成したチェックリスト 

20170601_01.jpg

 

学生が作成したチェックリストをもとに、「課題」をチェックしていきます。

 

20170601_02.jpg

 

チェックした後、みんなでディスカッションします。

 *ベッドの端に座った状態(端座位と言います)から、ベッドの仰向け(仰臥位と言います)に寝るためには、この課題では、どのように介護すれはいいのかなど、疑問に疑問に思ったことをみんなで考えます。

 

20170601_03.jpg

 

延岡市内の中学校生への福祉体験 

一般浴の出入りの方法(写真左) 車いすの説明(写真右)

 

 

20170601_04.jpg 20170601_05.jpg 

 

 

特殊浴槽の説明(写真左) 食事の自助具の説明(写真右)

 

20170601_06.jpg 20170601_07.jpg 

 

 

中学生は、「入浴」「車いす」「食事の自助具」の3つのコースを15分ずつ説明・体験しました。なかなか好評でした。

  介護福祉コース4年生は、はじめての体験でしたので、「15分という時間の感覚がわからなく難しかった」と言っていましたが、『次からは今回体験したことで、15分という感覚がわかったので、「説明・体験時間が○○分で」と言われても、対応できるよ』という、力強いお言葉を学生からいただきました。心強い限りです。

  4年生後期では、3年生に授業をします。

  また、その様子をご報告しますね。

卒業生と新入生

2017年4月14日

 

こんにちは。

 臨床福祉専攻の貫です。

 毎年のことですが、3月19日の卒業式が終わるとぽっかり、心に穴が開いたようで寂しさを感じます。

 それは、ついこの間まで研究室隣の演習室で国家試験の勉強をしていたり、研究室に来てにぎやかに話をしていた4年ゼミ生の気配が感じられなくなったり、大学も春休みで構内が静かだからです。

 しかしそれもつかの間、入学式を終え授業が始まった今、感傷的になっていた気持ちは吹っ飛び、現実に引き戻されました。

 

今年も高校を卒業したばかりの初々しい1年生が入学してきました。

 期待と不安で胸を膨らませた学生を前にした時、多くの大学のなかから臨床福祉専攻を選択してくれたことに感謝しつつ、同時に新入生の期待に応えなければと気持ちを奮い立たせている今日この頃です。

 

臨床福祉専攻の特徴は社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士の国家試験受験資格が取得できる専攻ですが、介護福祉コースを希望する場合は入学後、すぐに決定しなければなりません。

 しかし1年生で「介護福祉士」や「社会福祉士」の役割について理解している学生はあまりいないのではないでしょうか。

 そこで介護福祉コースを希望する1年生に対して先日、先輩である3年生、4年生に講義室に来てもらい介護福祉士コースを選択した動機や授業での学び、実習について、またダブルライセンス(社会福祉士も)を取得する意義等について語っていただきました。

 3年生や4年生の話を教室の後方で聞きながら、専門教科を学んだり実習を経験したりすることで学生自身もやっと資格の重みが分かって来たことを私自身も知ることができました。

 また同じ道を目指す先輩の言葉は、1年生にとって一番、説得力があったのではないでしょうか。

今後も、このような機会を設定し一人でも多くの学生に「福祉」について興味を持ってもらえたらと思います。

臨床福祉学科 貫 優美子

 

2017041401.jpg

 

 

2017041402.jpg

 

 

 

臨床福祉専攻 介護コース実習着リニューアルしました

2016年9月30日

開学時から長年愛用していた介護実習着を今年、リニューアルしました。

 

今までの実習着は長い歴史とともに、実習先でも一目で「九州保健福祉大学の実習生」と分かるぐらい定着していました。

また機能性・通気性にも優れ4年間の演習・現場実習でも学生にとっては重要なアイテムの一つとなっていました。

 

しかし昨年、この実習着を取り扱ってくださっていた店舗がなくなり現在の2年生から新しい実習着で身を包み今年の夏、初めての実習で実習着デビューをしました。

 

 

nuki160923.jpg

 

新しい実習着を選択するにあたり、何冊かのカタログから学生全員で選んだものが上記写真の実習着です。

実習先でも「明るい」「可愛い」等、好印象の感想を頂きました。

色は、ピンク、ブルー、グレーの3色ありますが、実習中は「明るい色の方が実習のモチベーションが高くなる」という学生もおり、今思えば巡回中、グレーよりもブルーの実習着を着用していた学生と多く面談をしたような気がします。

 

実習着は長年の実習着から変更になりましたが、今後も「九州保健福祉大学卒業の介護福祉士」として卒業生が築いた歴史を受け継ぎながら専門職としてのプライドを持ち、社会に貢献できるような人材育成を目指していきたいと考えています。

貫 優美子

新入生歓迎会及び交流会

2016年5月18日

こんにちは。臨床福祉専攻の清水です。

新入生は大学に慣れてきたころでしょうか。2年生には後輩ができましたね。

臨床福祉学科では、先週の土曜日に新入生の歓迎と2年生・教員との交流会を兼ねて延岡市北浦町にある「浜木綿(はまゆう)村」でバーベキューをしました。ここは、下阿蘇ビーチと呼ばれる海岸沿いにある施設です。ちなみに延岡市のCMで河童と人魚が来ていた近くです(笑)。

今回は学生・教員併せて71名が参加しました。

 

天気が良く、暖かい日差しの中、学生たちは協力し合って野菜を切ったり、火おこしをしたりと、バーベキューの準備もスムーズにできました。

バーベキューをするのは初めてという学生もいて、「火は木と木をこすり合わせてつけるのですか?」という質問もありました。今回はチャッカマンと着火剤を使用しましたよ。

お肉は、牛肉、豚肉、鶏肉、ウインナーの4種類。野菜はキャベツとピーマンの2種類。

それから、レタスとトマトとキュウリのサラダもありました。

みんなと外で食べるとなぜかとてもおいしく感じますね。

 

DSC_5708.JPG

お肉を焼くのも熱さや煙で、意外と大変。みんなで交代しながら焼きました。

そうそう、焼肉のたれは宮崎県では有名な「戸村の焼肉のたれ」でした。お肉をより一層おいしくしてくれます。

 

DSC_5712.JPG

準備をしているときは日陰だったのですが、日が昇るにつれて日向になってきました。

 

DSC_5713.JPG

食べ終わった後は、海岸で写真を撮ったり、サッカーをしたり、バドミントンをしたり、鬼ごっこをしたり、日陰でゆっくり話したりとそれぞれがレクリエーションを楽しみました。

道の駅北浦のソフトクリームも人気でしたね。

 

新入生も2年生もこの場を機に、縦のつながりができたのではないかと思います。大学生活をさらに楽しく充実させてほしいです。

入学式

2016年4月11日

20160411(1).jpg

4月6日に入学式があり、臨床福祉学科にも初々しい新入生を迎えました。時期的には桜や大学の裏山のつつじも咲いていて、大学が一番美しい時期に入学できたのは幸せなことだと思います。私は東北の山の中で育ったので、桜が見られるのは5月に入ってからでした。桜の花の下で入学式を迎えられる人たちを、うらやましく思っていたことを憶えています。


新入生はこれから4年間を我々と共に過ごすわけですが、この期間は子どもから大人に移行していくいちばん変化の激しい時期といえましょう。我々教員は、この目覚ましい変化を目の当たりにする、大変恵まれた環境にいます。入ってきたときには茶髪でイヤリングなどをして学校に来て、(こいつ、ちゃんと4年で卒業していけるのかな)と不安に思った学生が、ちゃんと資格も取り、社会に出ても何とかやっていけそうなところまで大人になって卒業していきました。1年の時に人前でしゃべるのが怖くて、隠れていたような学生が、4年の頃には堂々とみんなの前でプレゼンテーションができるほどになった学生もいます。目立たなかった女子学生が、卒業時には夜の蝶とも思しき華々しい女性に変身したりもしています。こんな変化を毎年見れる。教員をやっていてよかったなと思うこと頻りです。


今年の新入生はどのように変化、進歩していくのでしょうか?私の楽しみも、新入生入学とともに始まりました。


文責 秋葉敏夫


 

20160411(2).JPG

会場の体育館前


 

20160411(3).JPG

体育館前の広場では、部活動・サークル活動への勧誘学生が新入生を待っています。


 

20160411(4).JPG

入学式が始まる直前の様子 前方に新入生、後方は保護者席です。左は教職員が並んでいます。


 

20160411(5).JPG

学長の式辞。4年間、全員そろって卒業しましょう。


 

20160411(6).JPG

入学式のあとは、保護者も交えて学科・専攻のオリエンテーションです。とくにこの日は保護者に向けて学科の教育について説明します。


 

20160411(7).JPG

担当の教員から、臨床福祉学科で取得できる資格の説明もあります。

4年間、臨床福祉学科で大学生活を有意義に過ごしてください。

最近の4年生

2016年2月16日

こんにちは、介護福祉コースの清水です。

先月、社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験が終了しました。

受験された皆さん、本当にお疲れ様でした。

大学も単位認定試験が終わり、比較的静かになってきました。

 

さて、今回のお題は『最近の4年生』。

 

shimizu20160216.jpg

 

介護福祉コースの4年生は2月17日に実施される卒業時共通試験に向けた最後の試験勉強をしています。写真では熱心に勉強していますが、息抜きもしながら4年生の最後の時間を楽しんでいるようです。教員からみると、息抜きばかりで心配することも少々あります・・(笑)。

卒業時共通試験は、全国の介護福祉士養成施設で一斉に実施される試験のこと。この試験に合格すれば「介護福祉士」の登録ができるものです。本学では、過去3年間に不合格者はいませんでした。

※ただし、平成29(2017)年4月以降に養成施設を卒業される場合、介護福祉士国家試験を受験しなければいけません。

大学は2年制の専門学校と違い4年間かけてじっくりと資格取得に向けて学修します。

4年間で学生たちも絆が深まり、友人と励ましあって勉強し、同じ目標に向かって頑張ってきました。苦楽を共にした大学の仲間は社会に出たあとも同じ福祉の専門職として一生続く頼もしい仲間になると思いますよ!

 

<高校生・受験生の皆様へ>

現在、土日見学会、合格者への相談会・見学会ともに期間限定で実施中です。

介護福祉士と社会福祉士を目指す方は「臨床福祉専攻介護福祉コース」へ

社会福祉士と精神保健福祉士、福祉教員を目指す方は「臨床福祉専攻」へ

認定心理士やアニマルセラピーを学習したい方は「臨床心理専攻」へお越しください。

九州保健福祉大学社会福祉学部 同窓会のお知らせ

2016年1月22日

こんにちは。清水です。

今日はこの場をお借りして九州保健福祉大学社会福祉学部の同窓生の皆さまへ同窓会のお知らせです。

 

本同窓会は社会福祉学部の卒業生を対象とするもので、延岡市を中心に懇親を目的とした会を開催しています。昨年度は開催できませんでしたが、今年度は下記の通り開催を企画いたしました。ぜひとも、この機会に参加しませんか?

 

「第3回九州保健福祉大学社会福祉学部同窓会」

日時:平成28年2月6日(土)18時~20時

会場:豊八(延岡市南町1-4-21 TEL(0982)21-1048)

会費:4,500円

申込方法:電話・FAX・メールのいずれかの方法にて1/28までに卒業学科・卒業年度・氏名・電話番号を下記連絡先までご連絡ください。代表者がおとりまとめのうえ、ご連絡いただいても構いません。

 

ご不明な点がございましたら、遠慮なく下記までご連絡ください。

 

【申込み・問い合わせ先】

九州保健福祉大学社会福祉学部

清水 径子(しみず みちこ)

TEL/FAX:0982-23-5688(大学内直通)

E-mail:mshimizu(アットマーク)phoenix.ac.jp

※(アットマーク)の部分は @ に書き換えてください。

 

前回の第2回社会福祉学部同窓会の集合写真を掲載します。

今年もたくさんの方にお集まりいただければ幸いです。

 

shimizu20160122.jpg

 

 

大学選び

2016年1月18日

いよいよ 受験生も大詰めの時期を迎えましたね。センター試験も終わりましたが精一杯自分の実力を発揮できたでしょうか。

高校生のみなさん、どんな大学に進みたいですか?誰でも名前を知っている有名な大学?遊ぶ場所がいっぱいある都会の大学?

でもね、大学はある意味 自分の人生の道を決めるために行くともいえますよね。その時、有名であるかとか、都会にあるかとか関係があるでしょうか?

私が受験生だった頃(大昔です。40年くらい以上前)、大学に入るのがとても難しく、その代り、いったん入学したら人生勉強のために様々な体験をし、大いに遊び、卒業後の長い社会人人生を耐え抜くために心の預金をする場所としても位置づけられていたように思います。

現代でも大学に入るために受験生は熱心に勉強し、志望校に進学していくのですが、しっかりと考えて大学選びをしていないために、せっかく入学しても大学は遊ぶところと心得、何を学んだのか全く覚えていないという人が私の周りでも大勢います。

私たちの大学は入学してからは大いに勉強してもらいます。何故なら、福祉の専門職になってもらいたいからです。具体的な目標をもって4年間を過ごすことで、学生生活の充実感が違います。

一生懸命勉強したからこそ得られる、何かを成し遂げた自分自身に対する自己肯定感を持って卒業していきます。

臨床福祉学科は卒業時の学生の満足度がとても高いです。国家資格の社会福祉士試験の合格率も都会の有名大学と変わりません。専門職を目指す学生たちは素晴らしい伸びを示してくれます。

私たち教員は国家資格というパスポートを持って社会という大海原に漕ぎ出して行ってほしいと心から思っています。

その国家試験はセンター試験の次の週末にあります。4年間の努力の結晶です。きっとすべての実力を出し切ってくれるものと信じています。

福祉に少しでも興味のある高校生のみなさん、ぜひ九州保健福祉大学社会福祉学部臨床福祉学科のホームページをのぞいてみてください。2月13日から土日見学会を開催予定です。学科教員が学科の説明や大学施設を案内します。

 

 

臨床福祉学科の教育目標と将来の進路

2015年5月25日

5月となり、来年度に向けての学生募集活動が本格化しつつありますが、我々の臨床福祉学科への入学者が増えていないという現実があります。どうすれば高校生の方々に我々の学科に興味を持ってもらえるかと、これまで様々な協議をしてきました。そこで浮かび上がってきたのが、高校生の方たちが「福祉」というものに対して偏ったイメージをもっているのではないかということでした。実際、我々が高校に行って話をさせてもらうことがありますが、その時に、「福祉」のイメージってどんなものですかと生徒さんたちに尋ねます。そうすると、一番多い回答が『高齢者のお世話』とか『介護』というものです。実は多くの高校の先生方も、福祉に関する認識は生徒さんたちとあまり変わらないようです。これでは我々の学科にあまり明るいイメージを持たれませんよね。

 

今回は、「福祉」というのはそればかりではありませんよ、我々の学科に来ればもっといろいろな可能性が開けますよということを強調したいと思います。まず、ここの学科では多くの学生が社会福祉士になることを目指します。これは国家資格で、この資格を取得すると医療ソーシャルワーカーや、スクールソーシャルワーカーとして病院や学校で働けますし、自分で社会福祉事務所を立ち上げることも可能です。さらに市や県に公務員として採用されて、福祉専門の行政職と働く事も出来ます。我々の学科の卒業生が、すでに30人ほどが、延岡市役所で働いているのです。社会福祉士の資格があれば、まず食いはぐれることはありません。また、精神保健福祉士の国家資格の取得も可能です。この資格は心に病を抱えている人たちの支援を専門に行なう福祉職です。もちろん介護福祉士の国家資格も得られます。心理系に興味がある人であれば、認定心理士になったり、大学院まで進み、臨床心理士になることも目指せます。もちろん一般企業への就職も可能です。福祉の教員になるという進路もあります。一つの例として、就職先のデータを添付します。これは臨床福祉専攻の就職状況ですが、様々な可能性がある事を理解してもらえると思います。


 

akiba20150525.jpg

 

 

もう一つ強調したいのは、我々の学科の卒業生は地元に残って活躍できるということです。福祉関係の仕事は地元で高いニーズがあります。就職も問題ありません。地方創生が叫ばれている今、若者が地元に残ることがぜひとも必要です。この学科で学べば、地域のリーダーとして活躍する必要な知識、技術も備わってきます。すごいと思いませんか?

 

地方を盛り上げる、そして日本を盛り上げるためにも、我々の学科で勉強しませんか? ちょっと話が大きくなりましたけど、そういう可能性のある学科である事を理解して頂ければと思います。

 

文責 秋葉敏夫

新入生の歓迎会

2015年4月13日

毎年恒例の新入生歓迎会を開催しました。

今年も手作り唐揚げカレーとサラダでおもてなしです。

 

IMG_1051.JPG

 

今年は4年生と新入生が一緒にカレーをつくりました。

 

DSC_4441.JPG    DSC_4444.JPG

 

IMG_1057.JPG DSC_4449.JPG

 

外のセッティングは4年生です。この週は天気が不安定でしたが、いい天気に恵まれました。宮崎の日差しは気持ちいい。

 

 

IMG_1063.JPG

 

完成したカレーは4年生が取り分けます。

 

IMG_1069.JPG IMG_1070.JPG

 

 

4年生の司会進行で、懇親会の始まりです。

教員も交えて学生生活の過ごし方など、沢山の情報交換をしました。

 

IMG_1074.JPG DSC_4456.JPG

 

4年生のみなさん、歓迎会の企画・運営ありがとう。

新入生のみなさん、4年間、充実した学生生活を送ってください。