学科紹介

新入生の歓迎会

2015年4月13日

毎年恒例の新入生歓迎会を開催しました。

今年も手作り唐揚げカレーとサラダでおもてなしです。

 

IMG_1051.JPG

 

今年は4年生と新入生が一緒にカレーをつくりました。

 

DSC_4441.JPG    DSC_4444.JPG

 

IMG_1057.JPG DSC_4449.JPG

 

外のセッティングは4年生です。この週は天気が不安定でしたが、いい天気に恵まれました。宮崎の日差しは気持ちいい。

 

 

IMG_1063.JPG

 

完成したカレーは4年生が取り分けます。

 

IMG_1069.JPG IMG_1070.JPG

 

 

4年生の司会進行で、懇親会の始まりです。

教員も交えて学生生活の過ごし方など、沢山の情報交換をしました。

 

IMG_1074.JPG DSC_4456.JPG

 

4年生のみなさん、歓迎会の企画・運営ありがとう。

新入生のみなさん、4年間、充実した学生生活を送ってください。

時間割作成

2015年4月 9日

 

入学式を終え、いよいよ新学期が始まりました。

 4月 大学生が、まずすべき作業は『時間割』の作成です。

 大学は、学生自身が受講したい科目を選択して『自分だけの時間割』を作成します。

 「卒業に必要な科目は何かな?」「〇〇の資格を取得したい」「××の専門的な勉強をしたい」など、学生それぞれの希望に合わせて必要な科目を組み合わせていきます。

 

必要な科目を1つでも受講し忘れると、資格が取れなかったり卒業できなかったりします。ですから、学生たちはミスの内容に慎重に時間割を考えます。

 

臨床福祉学科では、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士、教職免許状(中学社会、高校公民、高校福祉)、認定心理士など各種の資格・受験資格が得られます。

 

たくさんの科目のなかから必要な科目を選択し、『単位』と呼ばれる数字を計算して、「卒業に必要な条件を満たしているか」「資格取得には土の科目が必要か」「規定の単位数を超えていないか」などを考えて、時間割を組みます。

 

写真は「社会福祉士+精神保健福祉士」の受験を目指した1年生の単位のチェック表と時間割です。

 なかなか難しそうですが、チューターという担当の教員が学生一人ひとりにつくので心配ありません。

 

 

IMG_1046.JPG

 

 

IMG_1048.JPG

 

1年生は、これから4年間、臨床福祉学科でたくさんの学びと多くの人との出会い、実習やボランティア活動を通じた数々の現場経験をして、一回りも二回りも成長してくれることでしょう。入学したばかりですが4年後の彼らの表情が楽しみです。

 

臨床福祉学科 三宮基裕

学位記授与式

2015年3月23日

3月は別れの時です。4年生が卒業していきました。今年の卒業生は特別でした。彼らは2011年に入学してきた学生です。その年の3月11日に東日本大震災がありました。東北で多くの命が失われた中で入学してきたのです。実は私も被災者です。仙台に家族がいます。震災時に二日ほど家族と連絡取れず、眠れぬ夜を過ごしました。幸いその後に、皆無事との連絡がありましたが、家は地震で全壊となりました。ともあれ、あれから4年、平穏に学生生活を送ることが出来、無事卒業できる事への感謝を述べる学生おりました。

我々教員は、学生のこの4年間の変化を目の当たりにする事が出来ます。入学時は、知らない人と口もきけなかった学生が、卒業式では堂々と人前で自分の意見を述べられるようになっています。教員が全く口を挟まなくても、謝恩会では見事な企画、運営を行い、教員を感動させてくれました。その他、いろいろなところで彼らの成長を感じる事が出来ます。そして我々がその一助ができたことに満足感を覚えます。教員冥利を実感する時でもあります。その学生たちが居なくなります。4月になれば新入生が入っては来るのですが、しばらくブルーな時間が続きます。

 文責 秋葉 敏夫

 

旅立つ学生たちです。

 

 

akiba20140309.jpg

 

 

介護コースの風景~その7~

2015年1月26日

こんにちは、介護コースの清水です。

 年が明け、成人式も終わり、学生たちには後期の単位認定試験が近づいてきています。介護コースでも今週から実技試験や筆記試験が行われている最中です。

 

4年生は社会福祉士国家試験受験のため、鹿児島や福岡にそれぞれ出発します。

 国家試験を前に介護コース4年生有志で学食カメリアにてカツカレーを食べてゲン担ぎをしました。

 

 

shimizu0701.jpg

 

 

他の大学では「単位パン」というクリームパンが売り切れなのだとか、何かにすがりたいそんな心境が学生からも伝わってきます。

 

体調に気を付けて、今まで学んできた成果を発揮してくださいね。

哲学者のつぶやき ~その十五~

2014年3月24日

学位授与式が挙行された。

全体の式典では各学科代表のみであるが、その後、学科に分かれて学位記が一人ひとりに手渡される。

写真は大学院修士課程を修了した学生と、社会福祉学部を卒業した、いっぺいゼミの二人の学生である。

 

学位記を手にした時の学生の表情は、真の輝きに満ち溢れている。心の奥底から湧き出ずる笑顔である。

そんな笑顔を、「医療はアート(芸術)であり、芸術はセンスである」と常々おっしゃる、いっぺい先生が見逃すハズもない。

とくとご覧あれ。

栗栖15.png

学校見学会実施中

2014年2月21日

お久しぶりです。

 まだまだ寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 さて大学では、土日見学会を開催中です。

入学をお考えの高校生の皆様、ぜひ一度大学へお越しください。(要予約)

詳しくはこちら→http://www.phoenix.ac.jp/observe/

 

また、入学予定者の皆様で、見学をご希望される方はいつでもお待ちしております。講義室や演習室、図書館等、キャンパス内を教員が案内いたします。(要予約)

 

大学ではグラウンド横の「さざんか」が咲き始め、鳥たちも集まってきています。

延岡の春はもうすぐそこです。

(文・写真:福﨑)

福崎1301.jpg

この夏の23日間!

2013年9月30日

学生は見違えるようになって、帰ってくる。
考え方も、人との接し方もしっかり者になってくる。

社会福祉援助技術現場実習
社会福祉士国家資格取得を目指す学生(通学生、通信生)は、この夏23日間の社会福祉現場での実習に取り組んだ。
厳しくもやさしい?現場指導者(社会福祉士)のもとで、プロとしての実学を学ぶことになる。大学での座学から、現場での実践へ。
実に、多くの学びと共に、一方では学生本人に足りない部分もいやというほど味わわされる。井上0501.jpg


その、貴重な実践経験を経て、今までの自分を見つめ直し、これからどう自分を高めていくか、その覚悟ができてくるように思う。
様々な生活課題を抱える人々やその家族に寄り添い、共に課題解決に向けて支援を展開していくには、知識や技術の修得はもちろんだが、何よりも人としての人間性を追求していかなければならない。さらにすべての人が暮らしやすい福祉のまちづくりに向けた、取組まで広げていくことが求められる。

 

井上0502.jpg

社会福祉専門職としての職業については、様々な評価がある。現場で仕事をした経験のある私は、この仕事はほかの仕事では決して味わうことのできない何かがあるように思う。その魅力を多くの若者に伝えていきたい。

臨床福祉学科 井上

土日見学会のご案内

2013年9月27日

こんにちは。福﨑です。

やっと涼しくなってきましたが、温度変化により体調を崩したりしていませんか?

さて、今日はこの場をお借りして「土日見学会」のご案内をさせていただきます。

土日見学会とは、名前の通り土曜や日曜日に希望する学科の施設見学を行うことです。わからない事は教員へ直接質問ができ、入試説明など見学者の希望に合わせ、対応します。

いわゆる“プチ”オープンキャンパスです。

入学をお考えの皆様、オープンキャンパスに来られた方も来られなかった方も、是非この機会を利用して大学に来てみませんか?

臨床福祉学科では2年次に選択する専攻(臨床福祉専攻、介護福祉コース、動物療法専攻、臨床心理専攻など)がある程度決まっている方には、専門の先生がエスコートすることも可能です。申込み時にお知らせください。

土日見学会の今後の予定は以下の通りです。都合のつく日をお選びいただけます。(要予約)

 10月5日(土)、6日(日)、19日(土)、20日(日)

 11月9日(土)、10日(日)、23日(土)、24日(日)

お待ちしております。

詳細はこちら → http://www.phoenix.ac.jp/observe/

【写真】大学をバックに夏休み勉強に来ていた4年生二人と福﨑です。この日は晴天でした!

福崎0701.jpg

4年生は卒業論文中間発表会、3年生はオープンキャンパス!

2013年7月25日

7月3日に田中ゼミ卒業論文中間発表会をしました。4年生は直前までドキドキだったようです。

今年の発表テーマは次の6つでした。

        環境音楽が作業効率に及ぼす影響 ・ 小倉百人一首の魅力

        親子関係の親密性からみる将来の理想の家族像 ・ 震災に対する危機意識について

        大学生の自己開示における被開示者の拒絶的反応と自己開示者の抑うつ ・ 煙草のメリット

田中0301.jpg題名としてはまだまだ改善の余地がありますが、取り組む内容はわかっていただけると思います。

発表を聞いているのは、私がチューターをしている1~3年生です。4年生の発表を神妙に聞いていましたが、勉強していないと、専門用語がわからなくて全部がわからなくなってしまいます。発表会後には、4年生への尊敬のまなざしが増えます。

4年生の中には、1~3年生のときにこの会に参加したことのある学生もいます。「もう自分の番!?早い!!」と思いながら準備をしたそうです。

 

7月14日はオープンキャンパスでした。4年生は実習や就活で忙しい(もちろん卒論も)ので、3年生が来場者に説明したり、案内したりしました。

田中0302.jpg病院で臨床心理士として働いているOBも来てくれました。会場では、性格検査をしたり(すぐに学生が結果を説明します)、心理検査や実験用具を実際にさわったりすることができます。

それから、これまでの卒業論文集も展示しました。

これまでの4年生の格闘の成果をぜひ実際に手にとってご覧いただきたいと思います。

 

次回のオープンキャンパスは8月25日です。

ぜひあなたもおいでになりませんか?

田中0303.jpg

文責:田中陽子

オープンキャンパスにお越しください

2013年7月 2日

こんにちは。介護福祉コースの福﨑です。

臨床福祉学科では、少しづつオープンキャンパスの準備を進めております。

 

 オープンキャンパスとは、高校生や地域の方々など、入学をお考えの方に大学を開放し、教員や在学生と自由に話ができる貴重なイベントです。

 大学ってどんなところ?どんな授業をしているの?どんな教員がいるの?学生食堂っておいしいの?等々・・。

 来てみないと分からない事がすぐに解決できてしまいます。

ぜひ、一度来てみませんか?

 

臨床福祉学科では、以下のプログラムをご用意してお待ちしています。

・談話喫茶(教員、在学生、卒業生による説明会場)

・社会福祉士の仕事等のDVD上映

・性格検査をしてみよう!

・VTRコーナー(リラクゼーションなど)箱庭と心理学実験器具・検査用具展示~臨床心理士に会おう~

・介護体験・福祉用具体験

・バリアフリー住宅改修作品展

展示コーナー(教員、卒業生、在学生などのパネル展示)

・動物療法専攻では、何が学べるの?(説明コーナー)

・「アニマルセラピー」のためのしつけ教室

 

写真:オープンキャンパスの展示パネル(在学生)を作成中

福崎04.png

 

1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6