2009年12月

ハンドボールサークル 初めての大会出場 ― 部活動昇格を目指しての第一歩

2009年12月24日

12月19日(土)、20日(日)、23日(水)に行われた第46回宮崎県総合ハンドボール選手権大会に出場しました。参加チーム数は男子35、女子21と宮崎県で最も大きな大会です。サークルなので練習場所や時間の確保など、様々な苦労を重ねながら初めての大会出場となりました。男子は残念ながら一回戦敗退となりましたが、女子は一回戦を突破し、二回戦へとコマを進めることができました。みんなハンドがやりたくて、ゲームがやりたくて、ここまで頑張ってきました。試合では生き生きとした表情でハンドを楽しんでいました。大学での試合は最初で最後となる4年生も、試合後に「本当に楽しかった!」と笑顔で語ってくれました。初めての大会出場で第一歩を踏み出すことができたので、次は部活動昇格へ向けて頑張って行きたいと思います。現在、部員大募集中です。九州保健福祉大学でハンドボールを楽しみませんか?

handball.JPG

サッカー部が九州大学リーグの1部の舞台で戦うことになりました。

2009年12月15日

DSC_3249.JPGついに1部に昇格する瞬間がやってきました。開学と同時に発足したサッカー部は宮崎県リーグから九州大学リーグ2部を経て、今年2部リーグにおいて8勝2敗1分という成績を残し、みごと準優勝という結果で、来年はいよいよ九州大学リーグの1部の舞台で戦うことになりました。今シーズンは4年生が大きなリーダーシップを発揮し、それぞれの個性がピッチで最大限発揮されていました。その結果が、接戦をものにする粘りにつながり、土壇場でのスーパープレーを生み出したといっても良いでしょう。

学生生活において自分自身と向き合いサッカーに対して真摯に取り組んだ学生たちは、1部昇格というすばらしい結果とともにひとつのことを成し遂げる過程を経験したことで大きく成長した1年でした。

来年からは総理大臣杯全国チャンピオンの福岡大学、天皇杯でJ2を破った鹿屋体育大学等の強豪大学とリーグ戦を戦います。高いハードルですが、10年の月日をかけて創りあげてきた伝統を胸に挑戦し続けます。信念・自信・信頼

最後になりますが、様々なサポート、応援をして頂いた方々にこの場を借りてお礼申し上げます。

DSC_2560.JPG