2014年1月

はり・きゅうブログ ~その1~

2014年1月30日

突然ですが、今日から「はり・きゅうブログ」が始まります!

 

このブログでは、本学で行われている鍼灸に関する活動内容や人物にスポットを当てて紹介していきますね。

第1回目は、豊島紫乃(とよしま しの)先生の登場です。

豊島先生はツボを教えて○○年というベテラン(^^~;; の先生で、丁寧な講義をしてくれます。写真は実技室でツボ・・・そうそうツボは専門用語では「経穴(けいけつ)」と言います。その講義をしている豊島先生と学生さんたちです。

先生が手にしているのは「経穴(けいけつ)人形」といって、身体にあるたくさんのツボの位置を学習するためのものです。ツボの位置がわかりやすくて便利ですよぉ~

ツボを覚えるのは大変ですが、覚えていると色々と生活でも使える場面が多くて助かります。

たとえば・・・

 

toyo.png

 

酸素摂取量測定実習

2014年1月25日

3年生のゼミで酸素摂取量の測定実習を行いました。

1年生の「健康スポーツ実習Ⅰ」で体験してはいますが、今回は自分たちで心電図の電極貼りや、機器の操作を行ってもらいました。ミスもありましたが、失敗もよい勉強です。少人数でのゼミの活動では、授業では気づかなかったところにも気づきがあり、より理解を深めることができます。

TR1.JPGTR2.JPGTR3.JPGTR4.JPG