2014年10月

卒業生からの報告等

2014年10月29日

朝晩は冷え込み、秋風を通り越して冬の訪れすら感じる季節になってきました。

さて、スポーツ健康福祉学科の卒業生より中学校(横浜市)教員採用試験に見事合格したとの嬉しい知らせが来ました。

彼(男性)は、本学科が保健体育免許状取得可能となって初めての卒業生で、

卒業後は、日本体育大学の大学院に進み、今回見事教員採用試験を突破しました。

大学在学中から、将来は中学校の先生になるとコツコツと勉強していた姿が思い浮かばれます。

大学院進学後も東京で会った際には、理想の教員像、教員の大変さや楽しさ等を語り、

教員になりたいという目標に向かってぶれない彼の姿をみて、嬉しく思ったのを覚えています。

報告を受けた際には、祝福とともに、「これからやね!」と期待を込めてコメントしました。

 

本学科では、社会福祉士、教員免許(小学校 中学校・高等学校保健体育)、アスレティック・トレーナー、はり師・きゅう師

健康運動指導士等、さまざまな資格が取得できます。ただし、資格取得にはそれなりの勉強が必要になってきます。

この時期、社会福祉士、アスレティック・トレーナー、健康運動指導士等の資格取得にチャレンジする学生が

遅くまで学校で勉強している姿がみられます。

お互い刺激し合い、切磋琢磨する仲間がいることは資格取得に留まらず、今後の人生に大いに役立つことでしょう。

ちなみに4年生は卒業論文作成が終盤に差し掛かってきています。

何度も何度も修正され、時には全部ボツで突き返され、もがいている4年生、がんばれ!

 

 

 

 

 

 

 

ENJOY レク・スポ2014 in KUHWの企画会議

2014年10月21日

秋も深まり、すっかり寒くなりました。

さて、毎年恒例のスポーツ健康福祉学科主催イベントの時期が迫ってきました。

今年は「ENJOY レク・スポ2014 in KUHW」として、11月末に開催予定です。

先日、イベントの企画、運営会議を開催しました。

 

 

image1.jpegimage2.jpeg

 

 

今年も、立木ゼミの3・4年生を中心に、レクリエーション・インストラクター資格取得希望学生(2年生)

と一緒に楽しいイベントになりそうです。

詳細が決まり次第ご案内します。