2014年12月20日

卒業研究発表会

2014年12月20日

ゼミの卒業研究発表会を開催しました。

大学での四年間、そして私のゼミに所属して二年間の集大成です。

各自で課題を設定し、必要な文献・資料を集め、さらに質問紙(アンケート)調査や実験も加えます。得られた知見やデータの整理・分析を行い、その結果をふまえて結論を導き出します。これら一連の作業を、自分の力で進めていきます。教員は、あくまでもサポート役です。卒業研究を行い、卒業論文を書くことは、自分の考え方を創り上げていくことに他なりません。今年も、学生個々の個性あふれる論文が出来上がり、個性あふれる発表となりました。

2014卒論1.JPG2014卒論2.JPG2014卒論3.JPG2014卒論4.JPG2014卒論5.JPG2014卒論6.JPG

あと数か月で社会へと巣立っていきます。いろいろと口うるさく指導してきましたが、社会に出て何か役立つことが伝えられただろうか・・・。

毎年この時期は、ゼミ生の成長を見て感慨にふけっています。(文責:学科長)