2016年10月

河野徳良先生(日本体育大学准教授)の講演会(アスレティックトレーニング部)

2016年10月14日

こんにちは。

アスレティックトレーニング部3年の永沼進之介です。

 

10月8日(土)、本学にて「アスリートをケガから守るために‐アスレティックトレーナーの視点から-」と題した講演を河野徳良先生にしていただきました。河野徳良先生は野球日本代表チームヘッドトレーナーとして、トレーナー界において最前線で活躍されている先生です。

 

 

 

講演の内容は題に即して、アスレティックトレーナーの世界、アスレティックトレーナーとは?から始まり、アスレティックトレーナーの役割や野球日本代表におけるチームトレーナーの役割、活動内容など話していただきました。実際に現場での話を河野先生から聞くことができ、トレーナーの大変さや魅力を一層感じました。

 

 

 

 

 

そして、最後に「アスリートをケガから守るために」について話していただき、アスリートをケガから守るためには「スポーツの動作を見ることが重要」だと教えていただきました。

 

IMG_2111.JPG

 

 

IMG_2136.JPG

 

 

 

アスレティックトレーナーに対する資格取得に向けての意欲が増し、部員一人一人の意識が変わるような講演で、ここには書ききれないような濃い内容の講演をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、現場活動をさせていただいている部員、今後アスレティックトレーナーについて学びを深め、資格取得を目指す学生にとって最高の刺激になったと思います。

学んだことを現場活動で活かし、部員一人一人が日々精進していけるよう頑張ります。

全九州レディースバドミントン大会に帯同して(アスレティックトレーニング部)

2016年10月12日

こんにちは。

 

アスレティックトレーニング部1年の中島瑞生です。

 

 

10月9日(日)、「第38回 全九州レディースバドミントン大会」のトレーナーとして参加させていただきました。

 

 

IMG_2183.JPG

 

 

 

 

 

 

主な活動内容はストレッチングとテーピングです。

 

 

 

 

 

ストレッチングでは62名

テーピングでは23名

合計85名とたくさんの方に利用していただきました。

 

 

 

 

更に、ストレッチングやテーピングを個人で担当させてもらった際に

顔を覚えてもらったりして、2回、3回とストレッチングを受けに来てくださる方もいました。

 

試合の報告をしてくださったり、「ありがとう」や「おかげで勝つことができました」など

たくさんの温かい言葉をいただくことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてこのような機会をいただいて

実際にテーピングやストレッチングをすることの楽しさ

自分で考えて行動することの大切さなどを学ぶことができました。

 

でも、楽しいばかりではなく課題もたくさん見つかったありがたい機会でした。

見つかった課題を日頃から意識して練習し、少しずつ課題を克服していって、できることを増やせていけたらと思います。

 

3大学交流会に参加して(アスレティックトレーニング部

2016年10月12日

こんにちは!

アスレティックトレーニング部 2年の鈴木いずみです。

 

9月12日~14日の3日間、日本体育大学・桐蔭横浜大学・九州保健福祉大学の3大学での交流会が日本体育大学にて行われました!

 

DSCN2843.JPG

 

 

8.集合写真.JPG

 

 

 

オープンニング、各学校の紹介から始まり、施設見学・現場活動・勉強会や日体大OB(日本体育協会公認AT現役合格者)のお話など、多くのイベントが行われました。普段できないような経験ができ、他大学の学生の皆さんとも交流を深めることができました。

 

DSCN2683.JPG

 

 

DSCN2700.JPG

 

 

IMG_1851.JPG

 

 

DSCN2890.JPG

 

 

DSCN3031.JPG

 

 

DSCN3004.JPG

 

 

IMG_1889.JPG

 

 

この交流会で得た経験や刺激を、これからの活動に生かしていきたいと思います。

日本体育大学の皆さん、桐蔭横浜大学の皆さん、ありがとうございました。

この3大学交流会を来年、再来年と続けていきたいです‼

 

 

 

IMG_1949.JPG

最終日は観光に行きました~笑