2018年5月

ウォークラリー2018

2018年5月25日

5月19日(土)にウォークラリー2018を行いました.

昨年までの2年間は雨で残念ながら体育館での開催でしたが,今年はお天気に恵まれました.

9時にエントランスホールに集合し受付をすると実行委員が事前に決めた班に分かれます.

DSC08346.JPG DSC08348.JPG
DSC08359.JPG

実行委員や学科長の挨拶の後,班ごとに出発です.

ウォークラリーは簡単な地図を頼りにコースを進み,既定の時間に近い時間で戻ってこれるか競う競技です.そのコースにはいろいろな問題が用意されていてその正解率も得点になります.
いってらっしゃ~い.

DSC08362.JPG DSC08367.JPG DSC08368.JPG DSC08369.JPGDSC08374.JPG DSC08376.JPG
DSC08385.JPG DSC08391.JPG

学内のいろいろな所に問題がありました.大学を出て植物園へ.

DSC08399.JPG DSC08402.JPG DSC08414.JPG DSC08465.JPG
ここでは,長縄跳びが用意されていました.2分間で飛べた回数が得点に加算されます
各班頑張ってました.
DSC08439.JPG DSC08430.JPG
DSC08446.JPG DSC08461.JPG
DSC08464.JPG DSC08472.JPG
写真で見ると,みんな飛びながら笑ってますね(笑)
無事に長縄跳びを終えて大学に戻ります.
DSC08486.JPG DSC08489.JPG

DSC08493.JPG DSC08492.JPG
やっぱり帰り道にも問題がありました.

無事に大学に到着~~.

DSC08498.JPG DSC08503.JPGDSC08509.JPG DSC08513.JPG
戻ったら参加賞のジュースをもらって一息.その間に実行委員が集計作業をします.
DSC08519.JPG DSC08517.JPG
2-3位が同点だったので,なんと「あっち向いてホイ」で2-3位を決定しました.
DSC08541.JPG DSC08548.JPG

ちなみに優勝チームの賞品を見せてもらいました☆みんなで仲良く分け分けです.
DSC08552.JPG

お疲れさまでした.

DSC08555.JPG DSC08557.JPG

DSC08558.JPG DSC08554.JPG

 

 

松田








 

合同交流会

2018年5月13日

大型連休最終日の5月6日の夕方(16:00~18:00)にスポ科恒例,1~4年生合同交流会を開催しました.

15時からスタッフ学生が準備を始め,テーブルには美味しそうなご馳走の数々が並んでいます.

DSC08278.JPG DSC08272.JPG DSC08271.JPG DSC08269.JPG

15:30を過ぎたあたりからみんなが集まり始めました.

DSC08276.JPG DSC08275.JPG
DSC08280.JPG DSC08282.JPG

実行委員と学科長の挨拶で開会です.

DSC08283.JPG DSC08287.JPG

テーブルは,1年生~4年生のゼミ・チューター教員ごとに分けてあります.

ご馳走が目の前になるのでまずはジュースやお茶で乾杯をして食事&歓談タイムです.

DSC08295.JPG DSC08296.JPG
DSC08297.JPG DSC08298.JPG
DSC08299.JPG DSC08300.JPG
DSC08301.JPG DSC08305.JPG 

お腹も落ち着いたところで,実行委員によるレクリエーションです.

今年は,ゼミ・チューター対抗の連想ゲームでした.

各班代表3名がお題を体で表現して先生が当てます.5題正解するまでの時間で争いました.

DSC08309.JPG DSC08311.JPG
DSC08318.JPG DSC08328.JPG
DSC08322.JPG DSC08324.JPG
DSC08313.JPG DSC08316.JPG
優勝は冨田先生のグループでした.賞品もありますよ.
DSC08330.JPG DSC08331.JPG
優勝賞品の紹介がなかったので,ここで紹介します.
いつもはお菓子などですが,今回の実行委員は気が利いてて,お味噌汁とかご飯パックなど実生活に役立つ物が入っていたみたいです.

最後は,恒例の学年別の記念写真の撮影で終わりました.
1年生.
DSC08337.JPG

2年生
DSC08339.JPG

3年生

DSC08341.JPG

4年生

DSC08342.JPG

 

短い時間でしたが,和気あいあいとした楽しい時間を過ごしました.

 

 

松田

 

 

 

 

灸実技の実習風景 3年生

2018年5月 9日

こんにちは

寒かったり、暑かったり、身体に負担がかかる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今日はスポ科 鍼灸コースの実技風景をお届けします。

 

今回は3年生の灸(きゅう)実技の風景です。

腰に知熱灸と呼ばれる、痕の残らない灸を

学生同志で行っていきます。

 

 

20180509-2.jpg

最初に、腰のツボに印をつけます。

カメラに視線をくれる、この余裕です。

間違いがないか、教員がチェックします。

 

20180509-4-1.jpg

ツボが取れたら、

お灸が立ちやすいよう練った墨で印をつけます。写真の黒い点はその墨です。

 

20180509-4-2.jpg

写真ではわかりにくいですが
小さな米粒大のお灸に線香で火をつけて
相手が熱を感じたら消します。

20180509-3.jpg

スムーズに手早く、お灸をしていきます。
「腰のお灸は気持ちが良い」と学生たちも話していました。

続いて、大きいタイプのお灸も練習します。
20180509-5.jpg

写真でわかりますが、
親指の先くらいのお灸をすることもあります。

熱くなる前に取ってしまうので

とても温かくて、気持ちの良いお灸です。

 

このようにツボの取り方やお灸のやり方を実技では学んでいきます。

 

学生同士の実習ですが

いつか患者さんにお灸をする日を夢見て、頑張っています。

 

スポ科 鍼灸コース 冨田