高校運動部での栄養講習会

2018年7月12日

こんばんは。

2年の山口真琴です。

 

先日、聖心ウルスラ学園高校バドミントン部にて、本学アスレティックトレーニング部の顧問である神田先生の講習会があり、私も補助として行ってきました。

 

 




当日は部員である高校生だけでなく、保護者の方も来られました。

 

講習会では実際に1日にどれだけの炭水化物を摂取すればよいか、水分はどれだけ摂ればよいかなど、実践的な内容で、聴講している高校生は熱心にメモしたりしていました。

 

 





今回は補助として行きましたが、私自身もまだまだ知らないことが多くあり、とても勉強になりました。

私ももっと勉強して、選手に対してもっと良いサポートやアドバイスができるように努力していきたいと思います。

 

 



聖心ウルスラ学園高校バドミントン部の皆さん、ご清聴ありがとうございました!

 

☆7月14日(土)・15日(日)と九州保健福祉大学にてオープンキャンパスがあります。スポーツ健康福祉学科の『テーピング体験』のコーナーには、私の所属しているアスレティックトレーニング部の先輩がいます。実際にテーピングを巻いたり、他にもスポーツ関連のおもしろい測定ができたりするので、気軽にお越しください!

 

 

 

<< 前へ>> 次へ