2020年3月

遅くなりましたが

2020年3月31日

3月も今日で終わり、

明日から新しい年度がスタートします。

現在の社会状況は決して良いものとは言えませんが

できることを、しっかりやって

学科としても一致団結してやっていきたいと思います。

 

さて、

遅くなりましたが、去る3月19日に行われた

学位記授与式のご報告をさせていただきたいと思います。

コロナウイルス拡大防止の観点から、

学科単位の小規模・縮小版の学位授与式が行われました。

 

IMG_4311(2).JPGのサムネール画像
参加は希望学生のみで行われました。

会場は教室より広い、学内の講堂です。

学生同士の間隔を設け、換気を充分に行い、

入り口で手指消毒、マスクを装着するという

感染防止の対策をしっかりと行って、短い時間で執り行われました。

IMG_4352(2).JPG

 

 

学位記の授与も、例年は1人1人に手渡ししていましたが

今年は代表者1名が受け取るというスタイルで行いました。

卒業生代表はスポーツ健康福祉コース 菊池真央くんでした。

 

IMG_4341(2).JPG

 

 

IMG_4332(2).JPG

 

併せて、鍼灸健康福祉コースの塩出一真くんが

鍼灸系大学協議会より成績優秀者表彰を受けました。

 

IMG_4349(2).JPG

 

 

卒業生たちは旅立っていきました。

本来ならば、保護者の皆様にも、

ご参列いただければよかったのですが、

今回はそれも、叶いませんでした。

教職員一同、断腸の思いでありますが、

どうかご容赦いただきたいと思います。

また、当日出席できなかった卒業生の皆さんも

心はここにあったものと思っています。

 

卒業生の皆さんは 社会人として

これから様々な困難に立ち向かうことでしょう。

きっと皆さんなら、困難に打ち勝つことができると信じております。

(冨田)