CONTENTS 九州保健福祉大学【学外連携推進】地域連携
 
延岡地域での取り組み
延岡地域以外での取り組み
リンク
お問い合わせ
 
 
産学官連携 TOP
特色ある連携事業TOP
 
 
学外連携推進TOP地域連携TOP
 
 
目的
 
社会経済の低迷、国際社会の複雑化、少子高齢化等々、日本社会を取り巻く環境は、多岐にわたり錯雑化しております。このような社会情勢の下、都市圏に比べ地方では、特に超高齢化が顕著になっています。このような状況の下、地方では地域の活性化が最重要課題となっております。そこで、本学園が出来ること・・・。そ れは、本学園の設置する各学校の特性を活かし、医療・福祉・環境に関する分野。また、児童・生徒の健全育成や幅広く地域と連携した活動など、学園全体*1の英知を集め、知的財産を還元・共有することにより地域の発展に貢献することだと考えています。
また本年度、各設置校に教育開発・研究推進中核センターを設置し、教育開発部門・研究推進部門。そして、社会貢献部門の3本柱を核とした体制を確立させました。その内、社会貢献部門では、産学官の連携を中心とした地域連携のほか、地域に役立ち愛される大学づくりを進めていきます。
 
 
 
*1 本学園は、宮崎県延岡市に九州保健福祉大学、宮崎県宮崎市に九州保健福祉大学総合医療専門学校、岡山県高梁市に吉備国際大学、吉備国際大学短期大学部、順正高等看護福祉専門学校を設置しています。
 
システム図
 
 
 
  ▲ PAGE TOP
 
 
 
学校法人 高梁学園 九州保健福祉大学   TEL(0982)23-5715 FAX(0982)23-5530
Copyright(C) 2005 Kyushu University of Health and Welfare. All Rights Reserved.
〒882-8508 延岡市吉野町1714-1