CONTENTS 九州保健福祉大学【学外連携推進】産学官連携
 
補助金応募情報
補助金採択情報
知的財産情報
産学官連携ポリシー発明規程等
研究者情報
受託研究、学外共同研究、規程、流れ
リンク
お問い合わせ
都市エリア産学連携促進事業
 
 
地域連携TOP
特色ある連携事業TOP
 
 
学外連携推進TOP産学官連携TOP
 
 
目的
 
本学は、平成17年7月1日付けで、「九州保健福祉大学産学官連携ポリシー」を制定し、本学教職員の知的財産の機関帰属を取り決めた。その知的財産の創造・管理・活用を実践する組織として、「学外連携推進室」を再定義し、国家戦略と連動した本学における知的財産戦略の推進体制を整備した。
 
産学官共同プロジェクト
 
研究交流フローチャート
 
下図のような流れで、学外との連携をとり、ニーズに応じた研究体制等をご提案します。研究交流に必要な経費につきましては、あらかじめ明示します。また、本学の設備(実験機器,装置等)は研究交流の中で利用できます。
 
研究交流フローチャート
 
 
研究体制の概念図を以下に示します。社会のニーズには、様々なものがありますが、我々はその全般にわたり、柔軟に対応していきたいと考えています。調査・研究テーマに対し、社会と本学が同等の立場で議論していくことのできる体制を整えていきます。
 
研究システム
 
▲ PAGE TOP
 
 
 
学校法人 高梁学園 九州保健福祉大学   TEL(0982)23-5715 FAX(0982)23-5530
Copyright(C) 2005 Kyushu University of Health and Welfare. All Rights Reserved.
〒882-8508 延岡市吉野町1714-1