視機能療法学別科

働きながら学べる、視能訓練士を目指す

学科の特色

特色1

メディア授業・面接授業・臨床実習をバランスよく配置し、働きながら資格が取得できます!

好きな時間に好きな場所で受講できる「メディア授業」、先生から直接知識・技術を学ぶ「面接授業」、第一線で活躍している視能訓練士・眼科医から直接学ぶ「臨床実習」をバランスよく配置し、2年間で効率的に専門知識と技術を習得します。

 

特色2

第1期修了生 視能訓練士国家試験合格率100%(平成23年度)

視機能療法学別科の学生は、就業と学業とを両立しなければなりません。限られた時間の中で、最大限の成果を発揮できるようなカリキュラムが特徴であり、経験豊かな教授陣が別科の授業・演習を担当します。

特色3

充実した設備・施設を使って学内実習を行います!

大学には充実した設備・施設が整っています。それらの設備や施設を使って学内実習をした後に、医療機関で臨床実習を行います。

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら