NEWS

イベント情報

企画展『災害がやってきた』を開催(7月14日~23日)

更新日:2017年06月30日

 九州保健福祉大学 薬学部 学芸員養成課程企画展『災害がやってきた』を下記の通り開催します。

是非、皆様お越しください。

企画展示について

 東日本大震災、熊本地震など近年日本では大規模災害による大きな被害が後を絶ちません。被災地の人はそうした中で、大きな苦難の道を歩んでいます。

その一方、このような被災した土地の支援や復興に関わっている人たちによって、防減災についての様々なノウハウが蓄積されていきました。

 今までの災害やその復興までの道のりをかえりみることで、私たちは何を学ぶ事ができるでしょうか。

 さて、南海トラフ地震の発生が予測されている中、我々は、自身の未来のためにどれだけのことを理解し、行動につなげられているでしょうか。

どこに逃げればいいのか、そして何が必要か、何が役立つのかを理解しているでしょうか。

 災害から生き延びてきた人たちのリアルな体験を元に、被災時に必要とされる知識や手段を知り、そしていざ自分が被災した際にそれらを活用していけるような展示を目指します。

 

           開催期間  平成29年7月14日(金)~23日(日)※7月17日(月)はお休みです。

                   火~土曜日 9:00~19:00、日曜日のみ 9:00~17:00

           開催場所  カルチャープラザのべおか 2階フリースペース(延岡市立図書館2階)

                  〒882-0812 宮崎県延岡市本小路  39番地 1 Tel:0982-22-7032

           展示資料   自然災害に関する解説パネル、応急グッズ (復元 )、映像その他

           連絡先   九州保健福祉大学薬学部動物生命薬科学科 学芸員養成課程担当(山内研究室)

                  〒882−8508 宮崎県延岡市吉野町1714-1
                  TEL 0982-23-5632    e-mail:yamatosh@phoenix.ac.jp

 

企画展 企画展2

チラシはこちら⇒災害がやってきた  

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら

九州保健福祉大学 > 新着情報 > イベント > 企画展『災害がやってきた』を開催(7月14日~23日)