新4年生 学士候補生宣誓式

2010年4月 6日

 4年生は最終学年となり、大学生活も残すところあと1年となりました。

 卒業すれば学士号を与えられることとなりますが、その前に卒業論文、国家試験と越えるべき山があります。そこで、保健科学部では、4年生に最終学年としての自覚と責任を新たにしてもらうために「学士候補生宣誓式」を行いました。

 言語聴覚療法学科では4年生33名が参加し、学士候補生となったことを高らかに宣誓しました。

  黒のキャップ、ガウンのアカデミックドレス姿が凛々しいですね。今回は学科長からキャップにオレンジの房をつけてもらいました。       

 この房は今は右側に垂らされていますが、来年卒業して晴れて学士号を授けられた際には左側に移動させることとなります。そのときを晴れやかな気持ちで迎えられるといいですね。

<< 前へ>> 次へ