2010年10月28日

学内実習

2010年10月28日

今回は学内実習についてご紹介します。

本学科の実習カリキュラムは以下のように組まれています。


2.jpgのサムネール画像

 

1年次の時点から実習が入っていますが、1年次では3年次生、4年次生の実習の様子を観察し、その様子を詳細に記録したり、分析する経験を積み重ねていきます。2年次の後期からは実際に検査実習として、協力者の方に検査をします。3年次生からは評価訓練実習を行い、後期には外部臨床実習として、実際の現場で12週間(6週間を2施設)実習を行います。4年次では、これまでの実習を総括する場として総合的、実践的な実習を行います。

以下は学内実習の大まかな流れを示したものです。実習は毎週木曜日に行われていますが、実際にはその木曜日の実習までに教員と何度もやり取りをしながら、実習の中身を吟味していきます。


3.jpg