延岡市民生活展に参加しました

2012年5月13日

延岡市民生活展が市民恊働まちづくりセンターで開催されました。この市民生活展では「安全・安心にくらせる地域の絆をめざして」のテーマのもと、各団体が暮らしに役立つ知恵や情報を紹介します。我々言語聴覚療法学科は毎年、その中の一角をお借りして、市民の皆さんに、言語聴覚士についての紹介や暮らしに役立つ情報を提供しております。

学科では子どもと触れ合ったり、一般の市民の皆さんと言語聴覚士の仕事について話す機会は滅多にない貴重な機会と考え、できるだけ多くの学生に参加を呼び掛けたところ、多くの学生がボランティアで参加してくれることとなりました。

当日はお子さんからお年寄りの方まで多くの方にご来場いただき、一般的な認知度の低い言語聴覚士という仕事について、身近に感じていただけるよい機会となりました。

写真は当日の様子

 

IMG_1557.JPG IMG_1558.JPG

 

写真は、うまく食べられなかったり、飲み込めない(摂食・嚥下障害)人の支援に関する展示

 

IMG_1559.JPG IMG_1560.JPG

 

つたないながらも一生懸命説明していた学生の様子がとても印象的でした。

写真は絵本の読み聞かせをしている様子

 

IMG_1564.JPG


 

<< 前へ>> 次へ