2015年4月24日

臨床実習報告会が行われました!

2015年4月24日

みなさん、こんにちは。

4月も下旬になりました。いよいよゴールデンウィークですね!

 


さて、今回は4月23日に行われた臨床実習の様子について取り上げたいと思います。

まずは4年生の学外実習の報告会です。

 

IMG_2951.JPG

この時間は1~4年生全学年が参加しました!4年生は3年次に行われた学外実習の中で感じた言語聴覚士として求められる知識・技術・基本的態度、リテラシー(読む、書く、話す、聞く)能力、コミュニケーションについて発表しました。それぞれ、実際の臨床の場での成功談や失敗談、何が最も必要であるかについて知ることができました。

 

次に2年生の見学体験実習の報告会です。

 

IMG_2957.JPG

1年生は2限目からは授業のため、ここからは2~4年生の3学年で行いました。2年生は延岡市内にある老人ホーム等に行きました。その中で企画したレクリエーションの目的や内容、反省、それらを踏まえ高齢者との関わりの中で大切なことは何かについて発表しました。2年生の発表は4年生の後であったため、プレッシャーを抱えていた学生も多かったようですが、全員が堂々と発表することができました!


最後に3年生の職場体験実習の報告会です。

 

IMG_2958.JPG 

今回、3年生は酒店や写真館、花屋など一見言語聴覚士の領域とは離れたように見える現場に体験に行きました。しかし、その中で社会人としての態度以外に、言語聴覚士になる上で共通して必要なことについて気づくことができたようです。また、3年生は他の学年に比べて、質疑応答の時間を最も有効に使っていました。

 

IMG_2960.JPG

今回の臨床実習において、私たち2年生は、先輩方のように視点を変えて物事を見る力、疑問をもち積極的に質問する力が必要ではないかと感じました。先輩方のいいところをたくさん吸収していきたいものです!

 

(文責 2年 上田)