後期開始!

2017年10月13日

こんにちは

長かった夏休みが終わり、授業が再開しました。

夏休み中は前期の復習や友達と遊んだりと自分なりに有意義に過ごせたのではないかと思っています。

また、9月には、病院見学や高齢者施設の見学などにも行きました。

私は小児の施設に行かせていただきましたが、職員の方々が障害のあるこどもとコミュニケーションをとる際に言葉以外のもの、例えば目線や表情などに注目され、こどもの要求をうまく読み取られていることに驚くとともに刺激を受けました。

普段できない体験をすることができ、これもとても有意義でした。

下の写真は臨床実習の授業にて、調べ学習をしている様子です。

 

IMG_3483.JPG

 

今回行った調べ学習は、一つの症例に関するプリントを読み、わからない単語(専門用語)についてきちんと説明できるようにノートにまとめました。

2年生になってから専門科目が増え、専門的な知識も増えてきたと感じていますが、いざ自分の口で説明しようとしてもうまく説明できないことがあります。

まだ知識として浅いということでしょうか。

今回の調べ学習を通して、不明確だった知識の復習をすることができたと同時に、実際の症例とも結びつけて考えることができましたよ!

(文責:戸高)

<< 前へ>> 次へ