臨床福祉学科です!!

2009年9月 4日

最初にブログに投稿するのは、何を書こうか迷うんですよね。特に何人かのメンバーで書くというのは、その後の流れを決めるものでもあったりするもんで...。

こんにちは、臨床福祉学科教員のyamaです。この学科blogのトップバッターとして、何か書いてみますが、まあ、文章がおかしかったりしても許して下さい。妥当なところで、最初に書くのはこのblogで何を書こうか、というところでしょうか。

学科の科目とか取得できる資格とかは、とりあえずwebに書かれていたりパンフレットを読んでもらえばわかるかな、と思います。このblogでは学科の日常というか、日常ではなくてもさまざまなイベントなんかも含めて、教員や専攻学生が硬軟取り揃えて色々な様子を、トピック的に書いていこうと思います。なかなか定期的というわけには参りませんが、できるだけ多くの更新を目指したいと思っております!!

さて我が臨床福祉学科は、ここを御覧の皆さんはご承知かもしれませんがいくつもの専攻にわかれています。臨床福祉専攻や動物療法専攻、福祉ビジネス専攻、臨床心理専攻の4つです。一体どう違うんだろ?と混乱してしまうかもしれませんが、専攻それぞれ個性的なんですよね。

まず頭に入れてほしいのは、臨床福祉学科という専門性の強い学科の中でも、さらに総合的な専攻ともっと専門性に特化した専攻にわかれているという事です。総合的な専攻にあたるのが、当然臨床福祉専攻ですね。いわば福祉のジェネラリストを目指します。

専門性を特化した、スペシャリスト中のスペシャリストを目指すのが、動物療法専攻や臨床心理専攻だと考えてみて下さい。

で、福祉ビジネス専攻というのは少々ベクトルが異なってきます。すなわち、福祉サービスに企業人として参画できる分野みたいなところです。観光はその典型的な分野ですね。

まあ、細かい専攻の事は、これからそれぞれの専攻に所属する教員や学生達から紹介があると思います。

今回は写真もないですが、最初なんでご勘弁を。

では。

<< 前へ