学生が提案する高齢者施設

2014年1月 7日

 介護福祉士を目指す学生の授業風景です。この日は高齢者の入所施設についてみんなで考えました。実習では特別養護老人ホームや介護老人保健施設に行きます。実習での学びも参考にして、自分たちが施設を立ち上げるという設定で話し合いました。

 

日田0601.jpg

 

 話し合った内容を模造紙にまとめ、最後は施設の紹介を兼ねてプレゼンしてもらいました。

 

日田0602.jpg

 

 プライバシーと安全に配慮された施設には、温泉が設置されており、この温泉は地域にも開放されて誰でも利用できるということです。

 また、施設の敷地内には畑があり、収穫された旬の野菜や果物を使った料理が提供されるそうです。毎月イベントが開催されるので職員はかなり大変そうです。その職員には社会福祉士や介護福祉士といった有資格者が多くを占めます。

 学生のプレゼンを聞いていて、実際にやってみたいという誘惑に駆られました。

臨床福祉学科 日田 剛

日田0603.jpg

<< 前へ>> 次へ