最近の4年生

2016年2月16日

こんにちは、介護福祉コースの清水です。

先月、社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験が終了しました。

受験された皆さん、本当にお疲れ様でした。

大学も単位認定試験が終わり、比較的静かになってきました。

 

さて、今回のお題は『最近の4年生』。

 

shimizu20160216.jpg

 

介護福祉コースの4年生は2月17日に実施される卒業時共通試験に向けた最後の試験勉強をしています。写真では熱心に勉強していますが、息抜きもしながら4年生の最後の時間を楽しんでいるようです。教員からみると、息抜きばかりで心配することも少々あります・・(笑)。

卒業時共通試験は、全国の介護福祉士養成施設で一斉に実施される試験のこと。この試験に合格すれば「介護福祉士」の登録ができるものです。本学では、過去3年間に不合格者はいませんでした。

※ただし、平成29(2017)年4月以降に養成施設を卒業される場合、介護福祉士国家試験を受験しなければいけません。

大学は2年制の専門学校と違い4年間かけてじっくりと資格取得に向けて学修します。

4年間で学生たちも絆が深まり、友人と励ましあって勉強し、同じ目標に向かって頑張ってきました。苦楽を共にした大学の仲間は社会に出たあとも同じ福祉の専門職として一生続く頼もしい仲間になると思いますよ!

 

<高校生・受験生の皆様へ>

現在、土日見学会、合格者への相談会・見学会ともに期間限定で実施中です。

介護福祉士と社会福祉士を目指す方は「臨床福祉専攻介護福祉コース」へ

社会福祉士と精神保健福祉士、福祉教員を目指す方は「臨床福祉専攻」へ

認定心理士やアニマルセラピーを学習したい方は「臨床心理専攻」へお越しください。

<< 前へ>> 次へ