全九州レディースバドミントン大会に帯同して(アスレティックトレーニング部)

2016年10月12日

こんにちは。

 

アスレティックトレーニング部1年の中島瑞生です。

 

 

10月9日(日)、「第38回 全九州レディースバドミントン大会」のトレーナーとして参加させていただきました。

 

 

IMG_2183.JPG

 

 

 

 

 

 

主な活動内容はストレッチングとテーピングです。

 

 

 

 

 

ストレッチングでは62名

テーピングでは23名

合計85名とたくさんの方に利用していただきました。

 

 

 

 

更に、ストレッチングやテーピングを個人で担当させてもらった際に

顔を覚えてもらったりして、2回、3回とストレッチングを受けに来てくださる方もいました。

 

試合の報告をしてくださったり、「ありがとう」や「おかげで勝つことができました」など

たくさんの温かい言葉をいただくことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてこのような機会をいただいて

実際にテーピングやストレッチングをすることの楽しさ

自分で考えて行動することの大切さなどを学ぶことができました。

 

でも、楽しいばかりではなく課題もたくさん見つかったありがたい機会でした。

見つかった課題を日頃から意識して練習し、少しずつ課題を克服していって、できることを増やせていけたらと思います。

 

<< 前へ>> 次へ