体幹トレーニング指導のシミュレーション(アスレティックトレーニング部)

2016年12月13日

こんにちは。

アスレティックトレーニング部3年の中村隆也です。

12月8日に体幹トレーニング指導のシミュレーションを行いました。シミュレーションなので、アスレティックトレーニング部の部員を選手役として、実際に現場で指導するように実施しました。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

人前に立って自分で考えたトレーニングを指導し、緊張で声が出なく曖昧な言葉を言って指導が伝わらず戸惑う場面もあり、指導する難しさを実感しました。

しかし、前に立って指導することにより、自らの課題や何が不足していたのかを指導を受けた人から聞くことができたのでいい経験ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今後は現場活動などでトレーニング指導をする際には今回のシミュレーションで経験したことを踏まえて行っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<< 前へ>> 次へ