2020年11月 2日

レクリエーション実技

2020年11月 2日

本日は、授業や実技の内容をご紹介したいと思います。

本日ご紹介します講義は

2年生が対象の「レクリエーション実技」です。

実技を中心とした科目で、

レクリエーション・インストラクター資格には必須の科目です。

さまざまなレクリエーション実技の実践を通じて、

コミュニケーションスキルやレクリエーションに関する知識、技術とともに、

さまざまな対象者に応じた対人援助(指導)方法を修得ことを目的としています。

健康運動系の資格にも役立つ講義内容になっています。

 

今日は、100歳体操と座ったままでもできるレクダンスを学びました。

レクダンス1.JPG

対象者が足の不自由な人であっても

できるダンスをビデオ教材を使ってか体験してみます。

レクダンス2.JPG

流れる音楽は

瀬戸の花嫁や憧れのハワイ航路、東京ブギウギなど

懐かしいメロディーが使われています。

学生さんたちは知らないでしょうね。

レクダンス3.JPG

どういう動きができて

どこまで動かすことができるかを

実際に体験しながら学んでいきます。

レクダンス4.JPG

講義が進んだら

学生たち自身で

様々な対象者のレクダンスを作るという演習が待っています。


来週は子供向けのレクリエーションだそうです。

 

スポ科 冨田

==========================

来年の進路を考えていらっしゃる高校生の皆さんへ

スポーツ健康福祉学科では

学校教員、社会福祉士、はり師・きゅう師、健康運動指導士、スポーツトレーナーなど

様々な資格取得が可能になっています。

現在、九州保健福祉大学では土日見学会を開催中です。

オープンキャンパスに参加できなかったけど詳しく話を聞いてみたい!
施設見学をしてみたい!大学でどんなことを学ぶのか知りたい!
どんな入試があるのか詳しく聞いてみたい!特待生制度について詳しく知りたい!

スポーツ健康福祉学科に興味をお持ちの皆さん、

どうぞ、土日見学会に参加してみてはいかがでしょうか?

詳細は、下記リンクよりご確認ください。

https://www.phoenix.ac.jp/2020_kengaku