社会福祉学研究所 子どもセンター

次回のイベントです。

2007年10月6日(土)親子ハイキング&自然体験活動
2007年11月3日(土)午前:学生オペレッタの鑑賞 午後:九保大祭を楽しもう!
2007年12月1日(土)午前:光と遊ぶ@・自然を飾ろう! 午後:光と遊ぶA・ステンドグラスを作ろう!
2007年1月12日(土)午前:子どもセンターもちつき大会 午後:チビっ子のど自慢
2007年2月9日(土) 午前:いらっしゃい!板前さん体験! 午後:カリフォルニアロール&本格たい焼き
2007年3月1日(土)スポーツ大会&お別れ会

目 的

近年、社会経済情勢の急速な変化と少子高齢化及び核家族化等の進展に伴い、子どもを取り巻く環境は大きく変化してきました。このような状況の中では、確かな学力とともに豊かな心、生きる力を育む教育の充実が重要かつ緊急の課題となっています。激しい社会変動の中にあって未来を担う子どもたちだからこそ、自ら主体的に考え、行動できる力を培っていくことが大切なのです。
このような目的を達成するために、「のべおか子どもセンター」は様々な活動を通して子どもたちの健全育成、家庭及び地域の教育力の向上を図っていきます。

経 緯

平成14年度からの完全学校週5日制の実施にあたり、「地域の子どもを育てよう(緊急3ヶ年戦略)」をスローガンとした文部科学省の「全国子どもプラン」が展開されました。その一環である『子どもセンター』事業は、平成11年度より3年間の取り組みとして各自治体において設置されて来ました。
延岡市では平成11年度〜13年度にかけて、週末の子どもの環境整備(家庭教育支援、地域の受け皿つくり等)について取り組みがなされ、平成14年度からは、地域の高等教育機関(聖心ウルスラ学園短期大学)の協力を得て、教育的機能を地域の子どもたちに開放するために「子どもセンター」を設置し、毎月1回土曜日をセンターの日として、子どものための様々なイベントの開催と子供向けの情報誌の発行を行ってきました。
本平成18年度からは、延岡市の意向を受け、同市教育委員会と九州保健福祉大学QOL研究機構にある社会福祉学研究所が連携し、「のべおか子どもセンター」を新たに設置して、親子体験活動、子育て相談支援活動、子どものための情報誌の発行の三つの活動を柱に、取り組みを始めました。

==>延岡市教育委員会 のべおか子どもセンター

子育て相談、支援いたします。

子どもセンターでは、子育てでお悩みの皆様へのご相談をお受けしております。
御希望の方は、希望参加当日、受付の方へ申し出て下さい。

イベントの参加について

・参加費(参加費+保険料)として、100円ほど徴収いたします。
・当日、駐車場は九州保健福祉大学QOL研究機構脇(または指示された駐車場)へ駐車スペースをご用意いたします。
・昼食を御用意下さい(当日は学生食堂等の施設はお休みです)。
・御参加希望の方は、下記(延岡市教育委員会社会教育課)までご連絡下さい。

くわしくは

延岡市教育委員会社会教育課
Tel:0982-22-7032 担当:太田(おおた) まで

こんなイベントやりました!!

2007年6月2日:"仲良くなろう!みんなでゲーム大会 楽しいレクでおみやげゲット!
・ 新聞紙が棒に輪にお皿に変わる!? いろんな形にして遊ぼう!"
2007年7月7日:"干潟で遊ぼう!〜河川学習館リバーパル五ヶ瀬川〜"
2007年8月4日:"親子クッキング・流しそうめん&冷たい夏のデザート"
2007年9月1日 (土)地域へ飛び出して、楽しく活動しよう!
#昨年度実施したイベントについてはこちらをご覧下さい。

学生ボランティアスタッフ、募集しています。

詳しくは、安原研究室(B-434),登坂研究室(B-416)まで。