ニュースNews

博物館実習企画展『災害とSDGs 忘れないで…、災害の記憶。』を開催。(7月10日~16日)

イベント 2024.07.10

九州医療科学大学 薬学部 動物生命薬科学科 学芸員養成課程 企画展『災害とSDGs 忘れないで…、災害の記憶。』を下記の通り開催します。是非、皆様お越しください。

企画展示について

 延岡市は過去、台風や竜巻、さらには地震など様々な災害に見舞われてきました。今、まちなかを探してみると様々な時代の災害の痕跡や災害から命を守るためにつくられた多くの構築物を目にすることができます。
この展示ではこうした「災害の記憶」を歩いて探し出し、撮影し、写真としてパネル展示します。
展示を多くの市民に観て頂く事によって災害に対する意識を高め、今後の南海トラフ地震や豪雨水害など大規模災害への「備え」を見直すきっかけとなる事を目指します。災害とSDGs 忘れないで…、災害の記憶。

開催期間:令和6年7月10日(水)~7月16日(火) 9時~17時

(土日祝日は閉館 また、延岡市役所の開庁時間に準じます) 

会場:延岡市役所1F 市民ホール  〒882-0813 宮崎県延岡市東小路2-1 

   チラシはこちら⇒『災害とSDGs 忘れないで…、災害の記憶。』

連絡:九州医療科学大学薬学部動物生命薬科学科 学芸員養成課程担当 (山内研究室)
〒882-8508 宮崎県延岡市吉野町1714-1 TEL:0982-23-5632, 0982-23-5555(大学代表)