NEWS

イベント情報

シンポジウム『~これからの医療技術を考える~』
(九州保健福祉大学QOL研究機構主催)

更新日:2019年07月11日

 臨床検査と臨床工学の医療技術の向上は、医療の発展と患者のQOL向上に欠かせない重要事項です。

そこで、これからの最新医療にとって、求められる臨床検査技師および臨床工学技士とは何かについて考えるシンポジウムを下記のとおり開催します。

医療に興味のある高校生、高校の先生方、一般市民の皆様ぜひご参加ください。

                 日 時  令和元年8月29日(木)14:00~17:00

     場 所   九州保健福祉大学 F講義棟

 -プログラム-

     14:10 施設見学(臨床検査や臨床工学の施設見学)

     15:00 第Ⅰ部:特別講演

                        演  題     『これからの医療技術を考える~求められる医療技術~』

                        講 師       池ノ上 克 氏(宮崎大学長)

     15:50 休憩

     16:00 第Ⅱ部:パネルディスカッション

         『最新医療の求める臨床検査技師と臨床工学技士の役割とは?』

         パネリスト  池ノ上 克 氏(宮崎大学長)

                山本 成郎 氏(生命医科学科教授)

                長濵 純二 氏(生命医科学科准教授)

                砂子澤 裕 氏(臨床工学科講師)

                丹下 佳洋 氏(臨床工学科講師)

         司  会   竹澤 真吾 氏(臨床工学科教授)  

                    入場料 無料

                    申  込  不要

QOL生命シンポジウム

 

QOL研究機構シンポジウムチラシ⇒九保大_QOLシンポジウム~これからの医療技術を考える~

 

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら

九州保健福祉大学 > 新着情報 > イベント > シンポジウム『~これからの医療技術を考える~』
(九州保健福祉大学QOL研究機構主催)