新型コロナウイルスへの対応

【学生・教職員各位】緊急事態宣言解除による対面授業の開始日について(重要なお知らせ)5.15

更新日:2020年05月15日

令和25月15日

学   生 各位

教 職 員 各位

大学関係者 各位

 

九州保健福祉大学

学長 兒玉 修

 

緊急事態宣言解除による対面授業の開始日について(重要なお知らせ)

 

 

 政府は、令和2年5月14日付けで新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を、宮崎県を含む一部地域(福岡県を含む。)で解除しました。

ただし、宮崎県は、県民には引き続き県外との往来自粛や「3密」がある場所への外出は避けるよう促しています。

これを受け、九州保健福祉大学では、

 

宮崎県内の緊急事態宣言は、5月14日付けで解除されましたが、

対面による前期授業は、6月1日(月)から開始いたします。

 

5月14日付けで緊急事態宣言が解除されましたが、現在実施している遠隔授業は6月1日(月)から対面授業を開始するまで継続いたします。学生の皆様は、懸念されている感染拡大の第2波等に備えるためにも、遠隔授業を続けて受講してください。

対面授業開始の詳細については、所属する学科および教務課よりユニバーサルパスポートを通して通知いたしますので、必ず、ユニバーサルパスポートを確認してください。

 

宮崎県内の緊急事態宣言が解除されましたが、本学では、今後も感染者の発生や患者クラスター(集団)を生み出さないために、政府の専門家会議が提言する「新しい生活様式」の実践について、学生および教職員ともに取り組んで参ります。

 

大学内の相談窓口;学生課(0982235576

         教務課(0982235572

         庶務課緊急対策本部(0982-23-5555

        

2020.5.15対面授業の再開について【重要なお知らせ】

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら

九州保健福祉大学 > 新型コロナウイルスへの対応 > 学生・教職員の方へ > 【学生・教職員各位】緊急事態宣言解除による対面授業の開始日について(重要なお知らせ)5.15