保健科学研究科 博士(後期)課程

より高見を目指す、通信制大学院

学科・課程の特徴

ごあいさつ

大学のひとつの大きな役割は、知の産生です。特に大学院は中枢をにないます。
大学院では新規性に富んだ、専門性の高い研究が求められます。
私たちの大学院では、各専門の教員をそろえ、皆さんの研究の指導をします。修士または博士の学位を取得すれば、それで終わりではありません。あくまでも途中経過であって、研究者としてのスタートラインに立ったにすぎません。
働きながら通信制で研究するのは大変ですが、やる気のある学生の応募をお待ちしています。

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら