在学中に関するFAQ

Q1.履修に関して

A1.不明な点があれば随時照会・相談してください。

履修にあたって
  1. 修業年限を見通して履修計画をたてること
    大学における科目履修は、一定数の単位を修得することが前提となっており、卒業に必要な単位数の修得は、各学科に設置されている授業科目に基づいて行われます。
    学部の授業科目は、「基礎科目」及び「専門教育科目」によって構成されています。
    学期は前期および後期から成り立っており、各学期毎に履修をしなければならない授業科目(必修科目)や選択して履修すべき授業科目が配置されています。 授業科目一覧(カリキュラム表)から自分が履修すべき授業科目を選び、履修計画を立て、登録を行います。
  2. 系統的に履修計画をたてること
    各学部学科に設置されている授業科目一覧(カリキュラム表)を参考にしながら、学習目的に沿って系統的に履修をするようにしてください。 授業科目は、必修科目、選択科目、自由科目から成り立っていますが、特に必修科目は、その単位を全て修得しないと卒業できない授業科目であり、 また選択ではあっても卒業要件を満たす為に必修科目と同じ性格を有する科目もありますのでよく注意してください。
履修の手続き

履修登録した科目に限り受講・受験できます。したがって、登録カードには慎重に記入し、署名・捺印のうえ期間内に教務課まで提出してください。 登録した科目の一覧を各人で確認した後、変更を要する場合には、改めて手続きをしてもらいます。 その上で、諸規定にしたがっていない場合は、掲示にて呼び出しをします。ただし、登録終了後は、 新たに履修する科目を追加することはできませんので注意してください。

シラバス

シラバスとは、講義目的・概要、評価方法、履修する上での必要な条件、講義計画を記載したものです。授業計画を立てる前によく読んで履修してください。

時間割表

その年度に開講される授業を曜日・時限別に一覧にしたものです。

科目クラス

授業科目によっては、少人数によるクラス編成をするものがありますので、各人指定された科目クラスで履修するようにしてください。

履修登録手続き
  1. 年度の始めに下図の順で教務課へ、指定の日までに所定の履修手続きをしてください。
  2. 履修する科目の選択は、別に定める開講予定表に示す開講科目の中から行ってください。
  3. 履修できる科目は、原則として、当該年次に配当されている科目に限られます。
  4. クラスが指定されているものはその指定どおり受講してください。
  5. 授業に出席していても、履修登録ができていなければ成績は出ません。登録の時は十分に確認してください。
履修登録手続きの流れ

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら